僕のヤバイ妻の第1話のあらすじ!ロケ地情報も解禁!

この記事は2分で読めます

僕のヤバイ妻第1話あらすじ

2016年4月19日(火)21時00分から、いよいよフジテレビ・関西テレビ系でドラマ「僕のヤバイ妻」がスタートします。
初回は、2時間のスペシャルで放送されます。尚、第二話以降は、通常通り22時00分からの放送となります。

◆僕のヤバイ妻のキャストやあらすじはコチラ
→僕のヤバイ妻のキャストやあらすじをまとめてみた!

スポンサードリンク

僕のヤバイ妻の第1話あらすじ

望月幸平(伊藤英明)は、資産家の娘で才色兼備な真理亜(木村佳乃)と結婚、義両親の遺産を元手に夢だったカフェをオープンし、誰もがうらやむ生活を送っていた。しかし実際は家庭に息苦しさを感じ、ビジネスパートナーで愛人の北里杏南(相武紗季)と真理亜の殺害を企てるほど妻への愛情は冷めきっていた。

ある日の朝、幸平はカフェを立て直すため真理亜に追加融資を頼むが保留されてしまう。それを聞いた杏南は「覚悟を決めて」と毒を渡し、真理亜殺害をそそのかす。意を決した幸平は、震える手で“夫婦の思い出のワイン”に毒を混入し帰宅。しかし、「2億円用意しろ。警察に連絡したら妻を殺す」というメッセージを残し、妻は何者かに誘拐されていた――。

幸平は警察に通報し、刑事の相馬誠一郎(佐藤隆太)と矢吹豊(浅香航大)がやって来る。しかし翌朝、向かいに住む噂好きの鯨井有希(キムラ緑子)・和樹(高橋一生)夫婦の家のポストに 、警察に通報したことを知った犯人から、「妻は死んだ」というメッセージと“血の付いた真理亜の爪”が届く。

真理亜の死を覚悟した一同とは裏腹に、自らの手を汚さず望みが叶った幸平だけは、一人ほくそ笑むのだった。
しかし相馬は幸平が夫婦間で金の貸し借りがあったことなどから、幸平に疑いの目を向け始める。

焦った幸平は元・義兄で興信所を経営する横路正道(宮迫博之)に相談、事件当夜にいた不審な男・緒方彰吾(眞島秀和)の正体を知る。そこで緒方から真理亜の思いもよらない一面を聞いた幸平は、猛烈な罪の意識にさいなまれていく。そんな矢先、幸平の車から真理亜の血痕が検出され、ついに幸平は重要参考人として連行されることに。幸平が混乱していると、そこへ犯人から1枚のDVDが届いて――!?

一方、とあるバーではこの誘拐事件のニュースに耳を傾ける男(佐々木蔵之介)の姿があった――。

僕のヤバイ妻のロケ地情報

主人公である伊藤英明さん演じる望月幸平が経営するカフェですが…。
こちらは、東銀座の歌舞伎座裏にある「アメリカン」という喫茶店なんだそうです!

神奈川県愛甲郡にある宮ケ瀬湖畔では、佐藤隆太さんなどの刑事役の方々が目撃されていたということは、ここでは事件現場の撮影が行われていたのでしょう。

僕のヤバイ妻の予想!

主演のお2人の脇を固める役者さんに相武紗季さん、眞島秀和さん、佐藤隆太さん。さらに若手俳優からは高橋一生さんという強力なキャスティングですね。豪華なキャスト陣に加えて、二世俳優も出演予定です。演技楽しみですね♪

そして、木村佳乃さん演じる妻の恐ろしい正体ってなんなんでしょう?
非常に気になりますよね〜

◆僕のヤバイ妻のキャストやあらすじはコチラ
→僕のヤバイ妻のキャストやあらすじをまとめてみた!

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016冬ドラマ一覧
  2. ドクターカーキャストまとめ
  3. ラブソングキャストまとめ
  4. お迎えですキャストまとめ
  5. ラブソング第1話あらすじ
  6. 僕のヤバイ妻第1話感想
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。