毒島ゆり子のせきらら日記あらすじネタバレ全話分まとめてみた!ロケ地情報も!

この記事は4分で読めます

毒島ゆり子のせきらら日記全話分あらすじネタバレ

元AKB48で女優の前田敦子さんが主演となる、毒島(ぶすじま)ゆり子のせきらら日記。「ドラマでここまで描いちゃっていいのかな?」と思った反面、「ここまでやっていいんだ。おもしろいな!」と語らせるドラマの内容を目指しているとのこと。
この記事では、そんな『毒島ゆり子のせきらら日記』の全話分あらすじのネタバレやロケ地情報を書いています。(絶賛更新中)

★誰が出演しているの?気になるキャスト情報はこちら
http://poekoba.org/busujima-cast
★気になる視聴率や個人的な感想はこちらの記事で書いています
http://poekoba.org/busujima-kansou-shityouritu

スポンサードリンク

毒島ゆり子のせきらら日記の第1話あらすじネタバレ

あけぼの新聞文化芸能部に勤める毒島ゆり子は、ある朝彼氏から別れを告げられた。
その直後、別の彼氏である幅美登里に連絡を取る超恋愛体質女で、常に複数の男と関係を持っていた。

異動の連絡を受け、念願の政治部の番記者となった。
異例の大抜擢で、与党・誠心党の幹事長・黒田田助付きとなり、その事をゆり子の二股を容認しその理由も理解している美登里に報告する。

政治記者としてゆり子の初日、黒田番としてキャップの安斎(近藤芳正)に連れられて仕事を始めるゆり子だが、あけぼの新聞のライバル社、共和新聞の小津翔太(新井浩文)が黒田ではなく側近の上神田(山崎銀之丞)に近づいていった。
ゆり子の先輩記者・夏目(今藤洋子)曰く、共和新聞の小津は他社のみならず政治家たちからも
圧倒的なスクープを連発する一目置かれる存在だと。

そんな小津のことが気になるゆり子だが、彼は既婚者だ。
不倫はしない、そして二股、三股を掛ける時は必ず相手に伝えると言う、自分に課したルールがある。
と、自分に言い聞かせるゆり子だが・・・・・。

毒島ゆり子のせきらら日記の第2話あらすじネタバレ

ゆり子(前田敦子)は、「二股をしないと生きていけない女」を自認している。
そしてまた、通っているスポーツジムの野村新太郎(八木将康)インストラクターと関係を持ち付き合うことになった。

しかし、新しい野村という彼氏ができたにも関わらず、頭から小津(新井浩文)の事が離れない。
そんな中、くろでん(片岡鶴太郎)グループの議員と番記者との会食にゆり子は初参加する事になる。
ゆり子は、他社の記者からの嫌がらせにあうのだったが、グループのキーマンである上神田(山崎銀之丞)に小津の助けで親しくなり、議員の連絡先を初めて教えてもらう事に成功する。

ゆり子は、会食後小津に喫茶店に誘われる。
頭に、「不倫はしない」というルールがちらつくが・・・・・。

毒島ゆり子のせきらら日記の第3話あらすじネタバレ

ゆり子(前田敦子)は、一線を越えてはいけないと必死に自分に言い聞かせていたが、小津(新井浩文)の魅力に耐えきれず……。

それでも「アクシデントだった」と、どうにかなかったことにしたいゆり子は、小津を避けるようになる。しかし、国会の中で会えば、どうしても意識を向けてしまう。

仕事に対する意識の高いゆり子は、そんな時でも新人の議員である中川尚太郎(高木渉)の秘書をしている青羽樹人(橋爪淳)に会い、議員達の情報を獲得しようと働いていく。

悶々としていたある日、小津との不倫関係を解消するため彼を呼びだすのゆり子だったが……。

毒島ゆり子のせきらら日記の第4話あらすじネタバレ

美登里(渡辺大知)から二股をやめるか、自分と別れるかを迫られたゆり子(前田敦子)は、二股をやめて美登里以外の男と別れることを決意する。
そんな中、国会ではゆり子に関するある噂が流れ政治家や秘書たちがゆり子を避け始めていた。噂に全く身に覚えのないゆり子は、他社の記者達によってデマが流されたと知る。
一方、美登里(渡辺大知)のバンドには、新たに女性ボーカリストの来夢(チャラン・ポ・ランタン もも)が加入することに決まる。美登里と来夢の仲にただならぬものを感じたゆり子は…

毒島ゆり子のせきらら日記の第5話あらすじネタバレ

ゆり子(前田敦子)は、小津(新井浩文)に「離婚した、永遠に一緒にいよう」と言われ人生最高の幸せをかみしめていた。
ゆり子は,「小津さんだけを信じて生きていこう」と決意し、美登里(渡辺大知)にも野村(八木将康)にも別れを告げ、初めて二股ではなく一人の男を愛するようになる。

一方、政局は緊迫していた。
誠心党が、くろでん(片岡鶴太郎)が猛反対するなか、国会に「少子化対策法案」を提出。
党に、くろでんが反発し離党・新党を立ち上げるのも時間の問題となっていた。
ゆり子は新人議員の中川(高木渉)に、その日がいつなのか、Xデーをつかむため、取材しているが相変わらずそっけない。

そんななか、不審な出来事がゆり子の身の回りで起き始めていた。

毒島ゆり子のせきらら日記の第6話あらすじネタバレ

新人議員の中川(高木渉)からの情報で見事にスクープをものにしたゆり子(前田敦子)。
しかし、スクープを取ったその日、同棲していたはずの小津(新井浩文)が家を出て行った。
「母親が倒れ、看病のために実家に戻った」という。

国会で顔を合わせてもそっけなく、家にたまに来てもすぐに帰ってしまう…寂しさのあまり、ゆり子は美登里(渡辺大知)に連絡をとる。
そんななか、ゆり子とナナミ(中村静香)が小津のことで大喧嘩してしまう。

毒島ゆり子のせきらら日記の第7話あらすじネタバレ

小津(新井浩文)と結婚し、幸せの絶頂だったゆり子(前田敦子)だったが、突如、弁護士の真田(バカリズム)からゆり子を訴える予定でいると告げられる。
依頼人は小津の妻・彩子だというが、小津の話だと、すでに離婚しているはず…。
小津に確認すると、真田はニセ弁護士だと説明され、混乱するゆり子。

一方、国会ではくろでん(片岡鶴太郎)の分党が間近に迫っていた。
くろでんと共に離党する議員を探ろうとするゆり子らあけぼの新聞の記者達だったが、一番の側近だった上神田(山崎銀之丞)の裏切りが発覚、これにより、くろでんについていく議員と、上神田と共に誠心党に残る議員とに分かれ、くろでんグループが空中分解するとの見方が強まった。
プライベートでも仕事でも不信感が募るゆり子がとった行動とは…

毒島ゆり子のせきらら日記の第8話あらすじネタバレ

ドラマはいよいよ最終章、最大の修羅場に突入します。

ゆり子は、小津に不信感を抱き家を訪ねることにした。
呼び鈴を押す勇気がなく庭から家の中を覗き見るとそこには、小津が離婚したはずの家族と暮らしているところを目の当たりにしてしまった。
ゆり子はその日以来、小津には会っていなかった。

弁護士・真田(バカリズム)を交えたゆり子との話し合いに小津は応じて、その日がついに来た。
話を聞くとゆり子が聞いていた話とは全然違い、色々な真実を聞かされる。

弁護士・真田によって明かされた衝撃の真実とは?
小津がそのとき口にした言葉とは?
そして、小津とゆり子が全てが終わったのちに、おこした“行動”とは…?

真田、ゆり子、小津、そして小津の娘・絵美(清原果耶)も加わり、4人それぞれの感情をぶつけ合う舌戦は必見!

残すところ3話、ドラマの最終章が開幕する。

毒島ゆり子のせきらら日記の第9話あらすじネタバレ

ドラマもいよいよ最終章が開幕して、残り2話となりましたね。
ゆり子(前田敦子)、そして小津(新井浩文)と美登里(渡辺大知)の運命は…??

小津と真田弁護士とでの話し合いが終わり、ゆり子はどん底に落ち放心状態となり会社を休んでしまう。
しかし数日後、電話が夏目(今藤洋子)から入り、誠心党からくろでん(片岡鶴太郎)が離党すると聞いた。
スクープをとるため、ゆり子は国会へ向かう。
ゆり子は、現場へ忍び込み、くろでん新党の極秘会議の情報をつかみ中川(高木渉)を取材。
、いよいよ、翌日くろでん新党の立ち上げの日が来た…。

毒島ゆり子のせきらら日記の最終話あらすじネタバレ

超恋愛体質で男性不信の、ドラマの主人公、毒島ゆり子(前田敦子)。
独自の生き方、「二股はするが、不倫はしない」を貫いてきました。

しかし、その生き方に神様が罰を与えたのか、美登里(渡辺大知)と別れ、小津(新井浩文)にも裏切られゆり子は、気がつけば誰もいなくなってしまいました。

そして、いよいよ最終回。

二度目のプロポーズを小津からゆり子は、を受けます。
「本当に自分が愛していたのは誰なんだろう」
と、ゆり子は自分に問いかける。
そして悩み抜き、ゆり子がたどりついた答えとは?
ゆり子らしさの詰まったエンディングを、ぜひお楽しみに!

ロケ地情報も解禁

気になるロケ地情報ですが、やはり永田町を中心に撮影が進められているようです。
その他、横浜方面でもロケされているのでは?との情報もあります。

★誰が出演しているの?気になるキャスト情報はこちら
http://poekoba.org/busujima-cast
★気になる視聴率や個人的な感想はこちらの記事で書いています
http://poekoba.org/busujima-kansou-shityouritu

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ドクターカー第1話あらすじ
  2. ディアスポリスキャストまとめ
  3. 私結婚できしな感想視聴率
  4. ドクターカー第3話あらすじ
  5. 僕のヤバイ妻キャストまとめ
  6. ディアシスター
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。