毒島ゆり子(ドラマ)キャストやあらすじをまとめてみた!あの高木渉さんも出演とな!

この記事は2分で読めます

毒島ゆり子のせきらら日記キャストまとめ

4月期のテッペン!水ドラ!!枠にて『毒島ゆり子のせきらら日記』がはじまります。
このドラマが目指しているのは、「深夜の昼ドラ」ということで。いったいどんなドロドロが繰り広げられるのか?
今回は毒島ゆり子のせきらら日記に登場するキャストやあらすじをまとめてみました。

スポンサードリンク

毒島ゆり子の基本情報

タイトル:『毒島ゆり子のせきらら日記』
放送開始:2016年4月20日〜
放送時間:毎週水曜日24時10分〜24時40分
放送局 :TBS系列
プロデューサー:橋本梓
        峠田浩
脚本  :矢島弘一
演出  :坪井敏雄
     大内舞子
     村尾嘉昭
主題歌 :未定
歌手名 :未定
劇中歌 :抱きしめさせて
歌手名 :黒猫チェルシー

劇中歌ボーカルは!?

劇中歌のボーカルを務めるのは、人気バンド・黒猫チェルシーの渡辺大知さん。
ドラマでは幅美登里役で主人公・毒島ゆり子の彼氏役を演じ、スターを夢見る売れないミュージシャン役で出演しています。劇中、「抱きしめさせて」をゆり子の前で弾き語るシーンも見ものですね。またドラマ後半では、チャラン・ポ・ランタンの、ももさんが美登里のバンドにボーカルとして加入する来夢(らいむ)役で登場します。

毒島ゆり子のあらすじやネタバレ

4月期のテッペン!水ドラ!!枠にて『毒島ゆり子のせきらら日記』を放送する。このドラマが目指すのは、“深夜の昼ドラ”。大物政治家の番記者としてがむしゃらに働きながら、プライベートでは奔放な恋愛を満喫していた主人公の女性が、一人の魅力的な男性と出会い、恋に落ち、壮絶な最後を迎えるまでを描くドロドロエンターテインメントだ。二股恋愛や不倫といった恋愛の大テーマのど真ん中に設定を置きながらも、深夜ドラマらしく、今の若い女性たちが持つまさに“せきらら”な恋愛観や仕事の悩みをリアルに描く。主演は、今作がTBS連続ドラマ初主演となる前田敦子。AKB48を卒業後、映画「イニシエーション・ラブ」やドラマ『ど根性ガエル』(NTV)など、映画やドラマに数多く出演し、役者としての幅を広げている。そんな前田が演じるのは、超恋愛体質の政治記者「毒島(ぶすじま)ゆり子」。仕事や恋愛に必死で打ち込みながら、本当の愛を探していく刹那的な主人公にどう挑むのか? 濃厚なラブストーリーに体当たりで挑む前田敦子の新境地に注目が集まる。

毒島ゆり子登場人物とキャストまとめ

毒島ゆり子(ぶすじま ゆりこ)役
前田敦子(まえだ あつこ)
超がつくほどの恋愛体質な政治記者。

小津翔太(おづ しょうた)役
新井浩文(あらい ひろふみ)
ゆり子と恋に落ちるやりてな政治記者。

幅 美登里(はば みどり)役
渡辺大知(わたなべ だいち)
ゆり子と長い間付きあっている恋人。

桑原ナナミ(くわはら ななみ)役
中村静香(なかむら しずか)

野村新太郎(のむら しんたろう)役
八木将康(やぎ まさやす)

木本涼(きもとりょう)役
前田公輝(まえだ こうき)

木田育男(きだいくお)役
諸見里大介(もろみざと だいすけ)

夏目春江(なつめはるえ)役
今藤洋子(こんどう ようこ)
ゆり子の先輩記者

豊三郎(とよさぶろう)役
友川カズキ(ともかわ かずき)

上神田茂(かみかんだしげる)役
山崎銀之丞(やまざき ぎんのじょう)
黒田の側近。政治家

中川尚太郎(なかがわなおたろう)役
高木 渉(たかぎ わたる)

青羽樹人(あおばみきと)役
橋爪 淳(はしずめ じゅん)
秘書

安斎吾郎(あんざいごろう)役
近藤芳正(こんどう よしまさ)
ゆり子の上司

黒田田助(くろだでんすけ)役
片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)
ゆり子が担当する大物政治家

毒島ゆり子の注目点

前田のあっちゃんがドロドロ恋愛ドラマというのは、個人的に似合っている印象があります。いい意味で笑
AKBの絶対的エースとして君臨しつづけた彼女が、ドロドロとした恋愛模様を繰り広げる深夜の昼ドラ。
楽しみにしたいと思います。

 

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. お迎えデス第3話あらすじネタバレ
  2. ディアスポリス第3話ネタバレ
  3. ディアスポリス第2話ネタバレ
  4. ラブソング第1話あらすじ
  5. 重版出来感想視聴率
  6. ドクターカーキャストまとめ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。