毒島ゆり子のせきらら日記の感想と視聴率を全話分まとめてみた!

この記事は5分で読めます

毒島ゆり子のせきらら日記感想視聴率全話分まとめ

話題の深夜ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」前田敦子さん主演の深夜の昼ドラと言われるのではというほどドロドロの恋愛ドラマ。恋愛と政治のドロドロエンターテインメント!
全話分の感想や視聴率をまとめて書いています。(絶賛更新中)

★誰が出演しているの?気になるキャスト情報はこちら
http://poekoba.org/busujima-cast
★ドラマのあらすじネタバレはこちら
http://poekoba.org/busujima-arasuji

スポンサードリンク

毒島ゆり子のせきらら日記視聴率まとめ

第1話:2.1%
第2話:2.3%
第3話:3.6%
第4話:3.4%
第5話:1.5%
第6話:2.5%
第7話:2.6%
第8話:2.9%
第9話:2.7%
最終話:2.1%

毒島ゆり子のせきらら日記の第1話感想

早速、第1話から“夜の昼ドラ”とも言えるドロドロエンターテインメントの展開が期待できそうな予感を抱いていたり。ゆり子の“せきらら”な恋愛や働きぶりそして、二股、三股を掛ける時、AKBの不動のセンターと呼ばれたいた前田敦子さんがどんな風に演じてくれるのか?楽しみにしていましたが……
濃厚なキスあり、ベッドシーンあり、しかも複数の相手とセクシーシーン連発でしたね!
視聴率も2.1%!
初回の深夜帯とはいえこの数字はいいのではないでしょうか?しかも、同時間帯のチャンネル占有率8.8%らしいですし。

それにしても、不倫はしない女だという事ですが、既婚者の小津との今後の展開は今後どうなっちゃうのでしょうか?

毒島ゆり子のせきらら日記の第2話感想

新井浩文さん演じる小津に恋しないようにと誓っていたはずだったのに……。
固く誓っていたはずの決心が崩れ始めた毒島さん。「不倫はしない」主義の彼女がハマっていく恋の罠。

第2話で早々に小津(新井浩文)の魅力にハマってしまった毒島さん(前田敦子)。
4年付き合ってるみーたん、THE体育会系のジムトレーナー、そして魅力的なできる男小津。深夜の昼ドラと銘打っているだけあって、既に泥沼な展開の幕があいてびっくりです笑

「クロワッサンの食べ方が一緒の人が運命の相手」と言う毒島あっちゃんの運命の相手になるのは誰なのでしょうか?小津は離婚協議中と言っていましたが、真実なのでしょうか?

まだまだ、展開が読めませんがどうなることやら。

毒島ゆり子のせきらら日記の第3話感想

前田敦子さんの演技がセクシーすぎる、恋愛と政治のドロドロしたドラマ。
今回も前田敦子さんの魅力たっぷりで入浴シーンがかすんでしまうほどセクシーなお色気たっぷりの30分でした。

結局、不倫はいけないと思いながら危険な男、小津(新井浩文)との越えてはならない一線を越えちゃいましたね。
そして、3股となり今後小津との関係はどうなっていくのでしょうか?
そして、ゆり子の二股を容認していたというより、ゆり子の二股を見て見ないふりをしていた本命(?)の美登里(渡辺大知)からの二股をやめてくれたら別れない宣言!
これで、二人の関係は終わってしまうんでしょうか?
また、小津との不倫に今後ハマっていくことになるのか?

毒島ゆり子のせきらら日記の第4話感想

ついに二股をやめて美登里(渡辺大知)以外の男と明日の11:59までに別れる宣言しちゃいましたね。
しかし、ジムの野村さんには話せず小津さんと話するゆり子でしたが、小津さんからは
「俺なら独り占めしたい、愛しあうためならすべてを失ったっていい、離婚した」
だって!
別れ話が・・・・?
家に帰ると美登里の荷物がない。
それを確認したゆり子からの一言「さよならみーちゃん」
何か、4年間付き合っていてあんなに失いたくなく、二股をやめる宣言までしていたのに最後の一言はあっさりで意外でしたね。

それと、あの中川議員の秘書の方!
いや~~いいキャラですよね。
今後、期待しちゃいます!

毒島ゆり子のせきらら日記の第5話感想

絶対にまだまだ何かあると思うんだけど、ジムの野村さんが喫茶店に来店したりアパートにきて復縁を迫っているんだけれど、もう復縁はないのかな?
ホントに二股、やめれたのでしょか?

小津さんとの同棲生活が新たに始まったさなか、忍び寄る怪しい影、一体誰なのでしょうか?
写真を撮っていたりしていたけど、こわいですよね。
そして、大スクープを物にしてルンルン気分でアパートに帰ると、何と小津さんの荷物がなくなっている。
前回の悪夢が再度・・・・?
小津さん、なぜ居なくなっちゃんたんでしょうか?

そして、つながりはよくわかんないんだけど、諸見里大介さん何言ってるかわかんないですね。

毒島ゆり子のせきらら日記の第6話感想

前回の、小津さんとの同棲生活が新たに始まったさなかに写真を撮っていたりしてた忍び寄る怪しい影。
これって、小津の奥さんが依頼した弁護士の調査だったんでしょうか?
そして突然、真田(バカリズム)と名乗る弁護士から、訴訟を起こすとの連絡と共にキャンプ場でのラブシーンの一部始終を撮影した画像が送られてきちゃいましたね。
前夜、ルンルン気分で小津さんと婚姻届けを夜間窓口に出したばかりなのにね。
やはり、友人の桑原ナナミ(中村静香)が忠告してくれた様に、小津さんはまだ離婚していないくて、ゆり子が遊ばれてる可能性が大きい感じがしますね。
だって、出会ってからの期間短すぎだし、親の看病が大変らしいけどそれにしても態度変わるのは何か他に目的があるように思えちゃいますよね。

次週の展開が気になりますね。

毒島ゆり子のせきらら日記の第7話感想

ついに小津の本当の姿が見えてきたような感じがしますね。
弁護士の真田は、小津の妻が依頼人で探偵も雇って不倫を調査してたとの事。
不倫を調査?
もうすでに離婚していると言っていたのに、しかも一度確認書送ったとの事。
再度小津さんに離婚の事を確認すると、真田はニセ弁護士だと説明。
これ、混乱しちゃいますよね。
通常、ニセ弁護士だったら直ぐに和解金などお金の話にもっていきますよね。
やはり前回、友人の桑原ナナミ(中村静香)が忠告してくれた様に、小津さんはまだ離婚していないくて、ゆり子が遊ばれてる可能性を示唆していた事が当たっていたのでしょうか?

そしていよいよ、弁護士の真田の提案で小津とゆり子と3者面談をすることになるのですが
・妻と娘と円満に暮らし
・たぶらかされて不倫関係に至った
・すぐに関係を終わらせようとしたが心の病気になり、不倫をやめたら家族に危害を加えると脅された
と家族には嘘の報告をし、また片方にはニセ弁護士だと説明して関係を持ち続けようとする。
いったいどの様な、言い分になるのだろうか?

次週の展開がたのしみですね。

毒島ゆり子のせきらら日記の第8話感想

さあいよいよ、真田の提案で小津とゆり子との3者会談が始まりました。
そもそも、小津の妻・彩子の依頼による訴訟を起こす前に二人から再度話を聞くためのものだったんですね。
しかし、出会いから5月28日の婚姻届け提出までの経緯を話していましたが、婚姻届けを「夜間受付」に出すところなどは、実に巧妙な手口ですよね。
夜間の受付はその場で受理されず、翌日に受理がされ役所からの受理連絡が再度されるのですね。知りませんでした!
これは結婚詐欺ですし、しかも法律事務所からの確認書類も開けて、見られたら二人の関係が終わっちゃうし、俺は絶対失いたくなかったのでその書類を揉み消した。
窃盗罪までしで信じられないですね。
最後の最後まで嘘ついて、しかもなんでこんな簡単にバレる嘘ついたの?って聞かれたら、
「上手くいくと思ってた」だって。
そして、最後に
「だってゆり子も三股してたじゃん」
あれ言われちゃったら、何にも言えなくなっちゃうよね 。

毒島ゆり子のせきらら日記の第9話感想

気づいたら周りに男が誰もいなくなっちゃいましたね。
そして、今までの彼氏を振り返りクロワッサン食べれず、落ち込んで何も手に付かず仕事を休んでしました。
相当、小津さんとの事がショックだったんでしょう。

そして、新党を結成したくろでんは上神田に裏切られ、中川にも裏切られてしまいました。
ゆり子も、裏切られて傷心で気力ゼロで家の中はごちゃごちゃでって感じでした。
裏切られて力を失ったくろでんが、独り寂しそうな背中で国会見つめて思いはやはり新党の名前に込められた意味を再度思い出していたのでしょうか?
「凧が一番飛ぶときはいつだか知ってるか?」

傷心のゆり子を育男が慰めに来て、まさかの告白。
続きまた気になりますね!
でも、ドラマもいよいよ次回で最終話です。
小津さん、美登里、育男
本当に一緒になるのはだれなのか?
それとも、まさかの一人?

毒島ゆり子のせきらら日記の最終話感想

いよいよ最終回。
小津(新井)との不倫愛によって地獄に突き落とされ、かつての恋人・美登里(渡辺)にも捨てられてしまい、気がつけば周りには誰もいなくなってしまいました。
寂しさから、美登里に泣きつき、復縁したいと訴えるが、美登里から「無理だよ、もう終わったことだから。今は誰かに愛されたいだけでしょ」とズバリ言い当てられ、その場に泣き崩れながら孤独を噛み締めてしまいましたね。
そして、国会で小津から呼び止められたゆり子。
今度は本当に離婚したことを打ち明けられ、指輪とともに「結婚して欲しい」と2度めのプロポーズ!
しかしゆり子は「小津さん、私三股してるんです」と言い放ち、清々しい笑顔で小津に別れを告げた。
誰を選ぶんだろうか?やっぱり小津さんのところに帰っちゃうのだろうか?本当に一緒になるのはだれなのか?と、いろいろ悩んでいましたが、
結局、ゆり子が自分でドロ沼恋愛に決着をつけ、痛快な終わり方でしたね。
小津さん最後までクズでした。

★誰が出演しているの?気になるキャスト情報はこちら
http://poekoba.org/busujima-cast
★ドラマのあらすじネタバレはこちら
http://poekoba.org/busujima-arasuji

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. お迎えデス第3話あらすじネタバレ
  2. 毒島ゆり子のせきらら日記キャストまとめ
  3. ラブソングキャストまとめ
  4. そのおこだわり私にくれよキャストまとめ
  5. 僕のヤバイ妻第1話あらすじ
  6. ドクターカー第1話あらすじ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。