コードブルー(ドラマ)で吉田羊大号泣?主題歌やキャストにはあの人も!

この記事は6分で読めます

2008年7月期にシーズン1が放映されるや大人気となった医療系ドラマ『コールドブルー』。その後、2009年にスペシャルドラマ化、2010年には月9枠でも放送され、話題となりました。
今回の記事では、ドラマ『コードブルー』のキャストや意外なゲスト出演者の秘話、さらには主題歌を担当した大物アーティストの紹介などをまとめてみました。

スポンサードリンク

コードブルー(ドラマ)の基本情報

タイトル:『コードブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜』(シーズン1・2)
放送期間:2008年7月3日〜9月11日(シーズン1)、2009年1月10日(スペシャル)、 2010年1月11日〜3月22日(シーズン2)
放送局 :フジテレビ系列
プロデューサー:増本淳
脚本  :林宏司
監督/演出:西浦正記、葉山浩樹

『コードブルー』はどんなドラマ?

そもそも、コードブルーというドラマはどんなドラマだったのでしょうか?まずは、あらすじや概要などをご紹介。

↓↓↓↓

2007年、全国的な配備を目指す特措法が成立するなど必要性が叫ばれていたドクターヘリ。
ドラマの舞台となる翔陽大学附属北部病院救命救急センターにフライトドクター候補生として4人の医師がやってくる。藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)。4人の医師達やその指導を担当することになったベテラン医師達。そして、フライトナースとして働く冴島はるか(比嘉愛未)。彼ら彼女らは、
専門研修制度(フェローシップ)の中で、人の命を助ける仕事と自分の人生との狭間でもがき苦しみながらも成長していく姿を描いていく。

当時の連続ドラマとしては、シーズン1.2ともに同クールの中で唯一視聴率が15%を切らないなどの大ヒット作でした。因みに、シーズン1の平均視聴率が15.9%(最高視聴率21.2%)。シーズン2の平均視聴率が16.6%(最高視聴率18.8%)。

また、『コードブルー』シリーズで主演を務めた山下智久は、シーズン2において月9を中1クールで演じることになり、これは当時の月9史上はじめてのことになったんだそうです。
さらにさらに、月9枠での医療ドラマというのも初ということで、初尽くしの『コードブルー』

タイトル『コードブルー』の意味とは?

ところで、ドラマのタイトルとなった「コード・ブルー」とはどういった意味なのでしょうか?これは、救命救急センター(ER)において、患者さんの容態が急変した時に用いられる隠語の一つ。「緊急事態発生・至急全員集合」を意味する言葉になります。
コードブルーと言うことも言われることもない日々になるといいですよね。

コードブルー(ドラマ)登場人物と主要キャストまとめ

ドラマ『コールドブルー』には今では主役級の方々もたくさん出演していました。シーズン1・2に出演していた方の役名や役柄などをまとめていきます。

藍沢耕作(あいざわこうさく)役
山下智久(やましたともひさ)
主人公。常に冷静沈着で候補生仲間とも距離をおきがち。医師としての腕を磨くことには貪欲。無償の愛を知らない男。

白石恵(しらいしめぐみ)役
新垣結衣(あらがきゆい)
医者としての資質を持ちながらも、競争心が低い。もともとの能力は高いのだが、失敗を怖れがちで肝心な時に臆病になってしまう。シーズン1では恩師であった黒田の腕の切断の原因を作り、シーズン2で乗り越えていく。

緋山美帆子(ひやまみほこ)役
戸田恵梨香(とだえりか)
比較的裕福な家で育ち、負けず嫌いな性格。上昇志向も強いため熱い一面を持つ。

※ちなみに、上の三人の苗字には「藍」「白」「緋」と、医療を連想させる「青」「白」「赤」の色が当てられている。

藤川一男(ふじかわかずお)役
浅利陽介(あさりようすけ)
田舎からでてきた苦労人。浪人の末の医大合格など、周りに対するコンプレック意識を持っている。

冴島はるか(さえじまはるか)役
比嘉愛未(ひがまなみ)
医者であることを義務付けられるような家庭で育ったが、医学部に合格できず看護の道へ。挫折と正面から向き合い、救命センターで最年少フライトナースにまでなる。度胸がある。
シーズン2では、難病に苦しむ恋人(田沢)と仕事との間で葛藤する。

田所良昭(たどころよしあき)役
児玉清(こだまきよし)
救命センター部長。

森本忠士(もりもとただし)役
勝村政信(かつむらまさのぶ)
救命センターの医師。フライトドクター。専門は、整形外科。

三井環奈(みついかんな)役
りょう
救命センターの医師。フライトドクターであり、専門は産婦人科と新生児医療。橘の奥さん。

黒田脩二(くろだしゅうじ)役
柳葉敏郎(やなぎばとしろう)
救命センターの医師。フライトドクターで、専門は胸腹部外科。
出演回:シーズン1・SP・シーズン2の10話~

橘啓輔(たちばなけいすけ)役
椎名桔平(しいなきっぺい)
黒田のかわりとして新しく救命センターに赴任してきた医師。フライトドクター。
三井の旦那さん。医師としてとても優秀であり、冷静な判断を下していく。
出演回:シーズン2

西条章(さいじょうあきら)役
杉本哲太(すぎもとてった)
脳外科部長。学生時代から黒田のライバルとしてお互いに腕を磨いてきた仲間。

梶寿志(かじひさし)役
寺島進(てれしますすむ)
ドクターヘリのパイロット。17歳年下の妻がいる。
※ちなみに、寺島さん自身も、シーズン1終了後の2008年11月に18歳年下の一般女性と結婚しています。ひゅーひゅー。

轟木聖子(とどろきせいこ)役
遊井亮子(ゆういりょうこ)
ドクターヘリに着陸地点などを指示するCS室に勤務している。シーズン2では、森本と婚約する?

辻陽子(つじようこ)役
垣内彩未(かきうちあやみ)
救命センターの看護師。
出演回:シーズン2

田沢悟史(たざわさとし)役
平山広行(現・平山浩行)(ひらやまひろゆき)
元は心臓外科医で冴島と付き合っていた。しかし、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、余命数年とわかる。絶望し自殺未遂を起こしたりもした。冴島とは一旦距離をとることになるが、寄りを戻すことに。シーズン2の途中で他界する。
出演回:シーズン1の7〜、シーズン2の・・・

すでにこの世を去ってしまった児玉清さんや、今では名脇役としてドラマにひっぱりだこなイメージのある平山浩行さんまで。素敵な俳優さんたちが脇を固めていたんだなぁとしみじみ。

コードブルーでゲスト出演していた有名キャストまとめ

つづいては、『コードブルー』にゲスト出演しており、現在活躍中の俳優さんをまとめてみました。「活躍中」の定義は、私の独断と偏見によるものです。もし「私の好きな◯◯さんも出演していましたよ!」という方がいましたら、コメントをくださいませ。

川島海荷さん

シーズン1第1話「出会い」ゲスト出演
栗山美樹(くりやまみき)役
川島海荷(かわしまうみか)
若年性糖尿病と腎不全によって入院中。

当時は、デビューしたてということもあり知名度もあまりなかった川島さんですが、今で大河ドラマなどにも出演されているようで。とはいえ、第1話のゲストということは、当時から注目されていた存在だったのかもしれません。

井田國彦さん

シーズン1 第4話 「母の愛」ゲスト出演
宮本茂(みやもとしげる)役
井田國彦(いだくにひこ)
搬送後にミュンヒハウゼン症候群による自傷行為であった事が判明する。

個人的に、2時間ドラマに出演しているイメージの強い井田さん。彼がでてくるときは、殺されるか犯人かの2択では?と思っております笑

奥貫薫さん

シーズン1 第9話 「壊れた絆」ゲスト出演
北村有里子(きたむらゆりこ)役
奥貫薫(おくぬきかおる)
黒田の元妻。アメリカに住んでいたが、一時帰国した時に息子が事故にあってしまう。

デビュー時は芸能事務所アミューズに所属しており、当時のオーディション同期に福山雅治さんがいたんだそうです。現在45才な奥貫さんですが、メディアで見かけるたび、綺麗なおねいさん。

肘井美佳さん

シーズン1 最終話 「生と死」ゲスト出演
小西(こにし)役
肘井美佳(ひじいみか)
トンネル多重衝突事故でトンネル内に残されたケガ人の一人。

2015年12月にはNHKで放送されている「英会話でニュース」のなかで、吉田麻也選手にインタビューするなど活躍中の肘井さん。コードブルーでは名字しかついていない役柄の一人として出演されていました。

西田尚美さん

新春SPゲスト出演
野口響子(のぐち きょうこ)役
西田尚美(にしだともみさん)
鉄道脱線転覆事故で、車内にて尖頭処置を行うことになった子供の母親。

ふんわり笑顔だったり、影のある女性だったり、色々な役柄を演じている印象。

リリー・フランキーさん

シーズン2 第1話 「聖夜の奇跡」ゲスト出演
藍沢誠次(あいざわせいじ)役
リリー・フランキー(りりー・ふらんきー)
藍沢の父。1話放送時点では、「絹江を訪ねてきた男」として表記された。

リリーさんは、コールドブルーが民放連続ドラマ初出演作でした。

濱田岳さん

シーズン2 第3話 「真実と嘘」ゲスト出演
松井透(まついとおる)役
濱田岳(はまだがく)
駅の階段でスキー板が骨盤を貫通し、串刺し状態になる。大量出血により死亡する。

小林涼子さん

シーズン2 第3話 「真実と嘘」ゲスト出演
森田恵理(もりたえり)役
小林涼子(こばやしりょうこ)
松井同様、スキー板で串刺し状態となる。

木南晴夏さん

シーズン2 第4話 「過ぎし日」ゲスト出演
木島由紀菜(きじまゆきな)役
木南晴夏(きなみはるか)
藍沢が担当した患者。妊娠していたが、突然落ちてきた看板により頭部を負傷し運ばれる。

杉山優奈さん

シーズン2 第5話 「愛する人」ゲスト出演
上野未来(うえのみらい)役
杉山優奈(すぎやまゆうな)
藍沢が担当した患者。硬膜外血腫が増大し手術を受ける。

2002年生まれの彼女は、2010年放送当時まだ7歳(12月生まれらしいので、8歳にはなっていないはず)。最近は、子役から生き残る子も増えている印象なので、現在13歳の彼女もいつか主役に抜擢される日がきたりするかもしれませんね。
因みに、NHK教育「いないいないばぁ!」にておねいさんとしても活躍してたそうです。

キムラ緑子さん

シーズン2 第6話 「秘密」ゲスト出演
内藤妙子(ないとうたえこ)役
キムラ緑子(きむらみどりこ)
末期の肝臓がん患者。

太賀さん

シーズン2 第6話 「秘密」ゲスト出演
内藤芳雄(ないとうひでお)役
太賀(たいが)
内藤妙子の息子。京都大学の医学部を受験する。

宮藤官九郎さんが脚本を担当した2016年春ドラマ『ゆとりですがなにか』では、ゆとり世代のついイラっとしてしまう会社員を演じていました。本当にとってもイラっとしました笑

★ドラマ『ゆとりですがなにか』のキャストやあらすじまとめ

吉田羊さん

シーズン2 第6話 「秘密」ゲスト出演
野上直美(のがみなおみ)役
吉田羊(よしだよう)
脳死患者、翼の母親。

吉田羊さんといえば、現在は知らない人は少ないのではないかと感じるほどの売れっ子女優さんですが、『コードブルー』シーズン2放送の時点ではまだまだ無名でした。
自身のブログでも、「出演してたか知っている人はいないよね」と自虐を言うほど。そんなお茶目な吉田さん、このドラマでは息子役の翼くんが脳死してしまった時に大号泣の演技を見せていました。

コードブルー吉田羊

コードブルーの主題歌はミスチルさんが担当!

ドラマ『コードブルー』シリーズでは、主題歌挿入歌ともにMr.Childrenさんが担当していました。

『コードブルー』シリーズ主題歌「HANABI」

新春スペシャル挿入歌「風と星とメビウスの輪」「声」
シーズン2最終話挿入歌「声」

 

ネットでの反応は?

☆いいはなし

☆新垣さんも戸田さんも可愛い

☆ドラマは出会いの場でもありますね。

まとめ

吉田羊さんの泣きの演技をもう一度みたい。そして、太賀さんが気になるこの頃です。

★太賀さん出演中のクドカン脚本ドラマ『ゆとりですがなにか』

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。