ディアスポリス最終話ネタバレ感想!

この記事は1分で読めます

ディアスポリス最終回ネタバレ感想

冨永昌敬監督の第10話「影の警察」後編が放映されます。
今回で、ディアスポリスは最終話となっちゃいましたね。

◆第10話あらすじはコチラ
→ディアスポリス9話ネタバレ感想!10話情報も!

スポンサードリンク

ディアスポリスの最終話の感想

最終話、「影の警察」後編始まりました。

強烈なキャラクターである犬崎とアーさんとの対決、残念でした。
紙袋から未処理のスズメバチの巣を取り出し、スズメバチに刺されたほうが負けみたいな勝負を挑み、最後には蜂に追いかけられて階段から転げ落ちて失神。
これ対決と言ってよいのか?と疑問です。
でも、アーさんは前回たしか不法滞在者の腎臓が奪われるという怪奇事件でも犯人を逮捕し活躍してましたよね。
あまり格好良くはありませんでしたが、彼のお陰で署長を救出できました。

そして、署長は自白剤を打たれたときに言っていた『君』、誰なのでしょうか?
自分が腰抜けだったから、秘密警察に捕まってしまい助けてあげることができなかったみたいなことを言っていたけど、非常に気になりますね。

そうそう、イサームも活躍しましたね。

結局、“影の警察”「シャドー・オブ・ポリス」は壊滅したのだろうか?

最後、もう一度通して纏めて一気に見たいですね。
そして、9月に上映される映画楽しみです。

映画版ディアスポリス情報!

9月3日(土)には映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』がスクリーンに登場します。
その劇場版のテーマソングを、大阪で活躍する“平成のゴッド姉ちゃん”こと、大西ユカリが務めることが決定されたようです。

◆第9話あらすじはコチラ
→ディアスポリス8話ネタバレ感想!9話情報も!影の警察が動く?!

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヤメゴクキャスト
  2. 花咲舞キャスト主題歌情報
  3. ディアスポリス第6話ネタバレ
  4. ディアスポリス第8話ネタバレ
  5. ドS刑事キャスト
  6. ドクターカー第5話ネタバレ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。