ドクターカー2話感想ネタバレ!子役の子は?第3話情報も!

この記事は2分で読めます

ドクターカー第3話あらすじ

第2話の気になる平均視聴率は、3.2%を記録したようです。
初回視聴率は、4.5%となかなか厳しいスタートでしたが2話視聴率は若干(?)下回った結果となりました。
第3話の数値・巻き返しが、非常に気になる結果となりました。

◆第2話あらすじはコチラ
→ドクターカー第二話のあらすじと予測!低視聴率のスタート!?

スポンサードリンク

ドクターカーの第2話感想

桃果の兄、健太君の勇敢な活躍ぶりに目が離さなかった回でしたね!
家族の為に、豪雨の中を勇気を出して走る。
普通の小学生では、震えて母親のしがみ付いてしまうのでしょうが、この健太君はおとなしそうな感じがするのですが、やってくれました!ガンバッタで賞をあげたいです。
そして、最初は味方になってくれていたと思っていた女医の安住(笛木優子)さん。
なんと、今回は手のひらを返したように裏切り?
ちょっと、今後は彼女の行動に注意でしょうか?

ドクターカーの子役ひとり息子「一太郎」くんとは?

1話・2話通して、「可愛すぎる!!」と話題になっている一花のひとり息子・一太郎くん。
どんなに寂しくても辛いときでも、けっして一花に心配をかけまいと健気に明るく振舞い、1番近くで一花を応援している保育園児役を演じてくれてますね。
そんな一太郎を演じてくれているのは、「37.5℃の涙」など、数々のドラマにも出演している横山歩君。
また、最近のドラマでは木村佳乃さんと北村一輝さんが出演した『ぼくのいのち』の川田祐平(かわだ ゆうへい)役を演じていましたね。
稀なガンの一種で100万人に1人とも言われる『肝芽腫』を発症し、次々と襲いかかる過酷な運命に立ち向かっていく難しい役を演じてくれました。(涙涙のドラマでした(;_;) )

★『ぼくのいのち』のキャストやあらすじはコチラ
→家族の奇跡SP『ぼくのいのち』生存率0%・おなかの虫さんやっつけるぞ!のキャストやあらすじをまとめてみた!

ドクターカーの第3話あらすじネタバレ!

朝城勇介(中村俊介)は金儲けの為、地元の名士にドクターカーをまるでタクシー代わりのように使わせる事を企む。

そんな中、市議会議員の神蔵が自損事故を起こす。

ドクターカーで出動する天童一花(剛力彩芽)。

寄付金を狙う勇介は、ドクターカーを地元の名士にタクシー代わりに使用させる事を企てる。
そんな中、市議会議員が自損事故を起こしドクタカーで出動する一花。

寄付金を狙う勇介は、軽傷の神蔵を手厚くドクターカーで搬送するのだが、一花は事故を起こした様子から現場に残った運転手が命に係わる重傷だと気づく。

一人車を降り現場に向かう一花……。

果たして一花は運転手の命を救えるのか!?

◆第2話あらすじはコチラ
→ドクターカー第二話のあらすじと予測!低視聴率のスタート!?

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. お迎えですキャストまとめ
  2. お迎えデス第3話あらすじネタバレ
  3. お迎えデス第2話あらすじネタバレ
  4. 2016冬ドラマ主題歌
  5. 2016冬ドラマ一覧
  6. 僕のヤバイ妻第1話あらすじ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。