不機嫌な果実スペシャル3年目の浮気のあらすじネタバレ、キャスト情報!

この記事は3分で読めます

今年4~6月に金曜ナイトドラマ枠で放送され、大反響を呼んだ不機嫌な果実が、『不機嫌な果実スペシャル3年目の浮気』として、2017年1月に放送されます。

あの禁断のドロドロ愛憎劇が、3年後を舞台に真冬の冷え切った夜を、妖しい炎でメラメラと燃え上がらせます。

今回は、ドラマ『不機嫌な果実スペシャル3年目の浮気』のキャストやあらすじ、情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

不機嫌な果実の基本情報

タイトル:『不機嫌な果実スペシャル3年目の浮気』
放送日 :2017年1月6日(前編)
       2017年1月13日(後編)
放送時間:金曜日23時15分〜(前編後編とも)
放送局 :テレビ朝日系列
原作  :林 真理子 『不機嫌な果実』(文春文庫)
ゼネラルプロデューサー:横地 郁英
プロデューサー:川島 誠史、木曽 貴美子
脚本  :江頭 美智留
演出  :小松 隆志
制作  :テレビ朝日、MMJ
主題歌 :マディウォーター (スピードスターレコーズ)
歌手名 :斉藤和義 

不機嫌な果実スペシャル3年目の浮気登場人物とキャストまとめ

工藤麻也子(くどうまやこ)役
栗山千明(くりやまちあき)
超マザコンで潔癖症の夫・水越航一と別れ、音楽評論家・工藤通彦と結婚。
イタリアでの華やかな生活を夢見ていたが、日本で地味な仕事をしながら夫を養うという、あまりにも理想とかけ離れた日常に、またもや不満を感じ始めている。

工藤通彦(くどうみちひこ)役
市原隼人(いちはらはやと)
麻也子の夫で、音楽評論家ではあるものの仕事は少なく、結婚前は全面的に、母親の経済援助に頼っていた。
結婚を機に母親からの援助が打ち切られたが、麻也子を心から愛しているため、なけなしのお金でプレゼントをするなど、ピュアで一途な男。

竹田久美(たけだくみ)役
高梨臨(たかなしりん)
麻也子の親友で、ワインバーを経営しており、つい最近、2号店をオープンさせるなど、生活は充実している。
夫の不倫が原因で離婚するという過去を持ち、不倫に対しては否定的だったが、麻也子の元夫・航一と不倫関係に。

遠山玲子(とおやまれいこ)役
橋本マナミ(はしもとマナミ)
麻也子の親友で、以前は夫・茂がいるにもかかわらず、次から次へと不倫を繰り返す自由奔放な女だった。
ところが、夫が命がけで、ストーカーと化した元不倫相手から自分を守ってくれたことで、夫と子どもを愛する良妻へと生まれ変わった。

水越航一(みずこしこういち)役
稲垣吾郎(いながきごろう)
麻也子の元夫で、極度のマザコンで潔癖症。麻也子を必要以上に束縛する反面、裏では麻也子の親友・久美と不倫を繰り返していた。
現在は、久美と正式に付き合っており、それなりにうまくやっている。その反面、結婚の意志をなかなか固めない久美に、やきもきしている。

遠山茂(とおやましげる)役
六角精児(ろっかくせいじ)
麻也子の友人・玲子の夫。一級建築士であり、高収入。
家庭より大事なものはないと思っているが、その一方で、妻の下着の枚数まで把握しているという、偏執的な一面もある。夫婦仲が修復した今は、妻にも家事をさせ、2人で家庭をうまく回している。

水越綾子(みずこしあやこ)役
萬田久子(まんだひさこ)
航一の母親で、教養も分別もある一方で、ひとり息子の航一を異常なほど溺愛している。
いつまでも子どもを産まず、挙句の果てに不倫までした麻也子のことは一方的に責め立てていたが、航一が現在付き合っている竹田久美は毅然と立ち向かってくるため、「前の嫁の方がよかった」と嘆く日。

相馬宏人(そうまひろと)役
山本裕典(やまもとゆうすけ)

イチゴや大根を作っている農園家。
久美のワインバーに野菜や果物を卸していたことから、麻也子と知り合う。麻也子のことを出会ってすぐに呼び捨てにするなど、粗野で乱暴な一面を見せるが、その実、優しく思いやりのある男。

神崎葵(かんざきあおい)役
南沢奈央(みなみさわなお)

通彦が非常勤講師をしている音楽大学の学生。
ピアノの道に進むべきかどうかを通彦に相談しているうちに、だんだんと通彦に惹かれていくが…!?

夏希(なつき)役
MEGUMI(めぐみ)
謎の女。
一体、彼女は何者で、どんなふうに皆をかき乱すのか?

不機嫌な果実スペシャルの浮気のあらすじネタバレ

※ネタバレがありますので、読みたくないという方はとばしてください。
↓↓↓↓

現在の夫・通彦にはない雄々しさを持った彼に、麻也子はついつい惹かれていきます。
また、お互いうまくいかない現実を抱えたまま、麻也子と航一が再会! 
“あわや復縁か!?”という状況が導かれる中、前作でも視聴者を恐怖のどん底に陥れた久美の“憎悪の火”が再燃し、阿鼻叫喚の女のバトルが繰り広げられる。
一方、麻也子の夫・通彦にも新たな動きが! 
非常勤講師として勤めている音楽大学の教え子が、“進路相談”と称して急接近…!? 
麻也子一筋の通彦は、いったいどうする!?
あちこちで、あらぬ産声を上げる“禁断の三角関係”。
果たして、麻也子らの本能はどう反応し、一体どんな答えを出すのか!?

不機嫌な果実スペシャル3年目の浮気の結末は?

※放送終了後に記載します

まとめ

4~6月の放送中、理屈では割り切れない感情と欲望を胸に秘めた男女6人の“禁断の恋模様”を赤裸々に描き、ネット上でも「登場人物がクズばかりなのに、楽しい!」と話題となっていました。
その3年後が描かれる今回のテーマは3年目の浮気!
さらに泥沼化した三角関係が期待できるようです。
3年後を舞台に、またしてもそれぞれがお互いに少し飽き、不安を抱えていることから、一線を踏み越えてしまうところから物語が始まります。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。