ふたがしら2のキャスト・あらすじネタバレ情報!

この記事は3分で読めます

ふたがしら2キャストあらすじネタバレ

2016年9月17日22時00分から、WOWOWで土曜オリジナルドラマ『ふたがしら2』が放送されます。

2人の盗賊が、“脅さず殺さず、汚え金を根こそぎいただく”をモットーに、巧妙な駆け引きと騙し合いの中、鮮やかに“つとめ”を遂行していく痛快時代劇エンターテインメントシリーズ。

今回は、ドラマ『ふたがしら2』のキャストやあらすじをまとめてみました。

スポンサードリンク

ふたがしら2の基本情報

タイトル:『ふたがしら2』
放送開始:2016年9月17日〜(全5話)
放送時間:毎週土曜日22時00分〜
放送局 :WOWOW系列
原作  :オノ・ナツメ「ふたがしら」小学館 IKKI COMIX刊
脚本  :中島かずき(阿修羅城の瞳、髑髏城の七人、蛮幽鬼、蒼の乱)
監督  :入江悠(太陽、ジョーカー・ゲーム、SR サイタマノラッパー)
       吉田亮
音楽  :SOIL & “PIMP”SESSIONS(Victor Entertainment)

登場人物とキャストまとめ

弁蔵(べんぞう)役
松山ケンイチ(まつやまケンイチ)
自分たちの盗賊一味「壱師」を築いた、明るく豪快なかしら。

宗次(そうじ)役
早乙女太一(さおとめたいち)
自分たちの盗賊一味「壱師」を築いた、頭脳明晰でクールなかしら。

甚三郎(かんざぶろう)役
成宮寛貴(なりみやひろき)
蔵蔵と結託してある企みをくわだてる。
表の顔は髪結い。

おこん役
菜々緒(ななお)
遊女11人を盗み出してほしいと仕事を依頼する花魁。

畷安房守蔵人(なわてあわのかみくらんど)役
蔵蔵(くらぞう)役
大森南朋(おおもりなお)
火付盗賊改方長官という役と、昼間は町人姿で蔵蔵と名乗り、賭場に顔を出す二面性を持った男。

ふたがしら2の音楽はSOIL & PIMP SESSIONS!

SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)は、日本の6人組ジャズバンドです。
社長(しゃちょう) アジテーター担当。
タブゾンビ(たぶぞんび) – トランペット担当。名前はロブ・ゾンビに由来。
元晴(もとはる) – サックス担当。
丈青(じょうせい)ピアノ、キーボード担当。
秋田ゴールドマン(あきたごーるどまん) – ウッドベース担当。
みどりん – ドラム担当、からなる6人組バンド。
東京・六本木のクラブで知り合った仲間で2001年に結成され、2003年に「FUJI ROCK FESTIVAL ’03」に出演。
2004年に1stアルバム「PIMPIN’」でメジャーデビュー、2006年には椎名林檎さんとともに映画「さくらん」のテーマ曲を担当。
「グラストンベリー・フェスティバル」「モントルー・ジャズ・フェスティバル」など海外の大型フェスに出演し、ワールドワイドに活動する。
2015年6月13日からWOWOWの連続ドラマW『ふたがしら』で音楽(劇伴)を担当しています。

ふたがしら2のあらすじネタバレ

※ネタバレがありますので、読みたくないという方はとばしてください。
↓↓↓↓

夜の江戸の町。
人影が、暗闇の中をうごめく。
“ふたがしら”の弁蔵と宗次の盗賊一味「壱師」は、鮮やかに“つとめ”をこなしていた。

品川の宿で昼は、働く弁蔵(松山ケンイチ)と宗次(早乙女太一)。
宗次は、料理の仕出しをするのに対し、賭場で弁蔵はばくちを打つ日々だ。
ある日、賭場で勝ち続ける男、蔵蔵(くらぞう)(大森南朋)に出会い、弁蔵は意気投合する。
早速、弁蔵と蔵蔵は吉原に繰り出したが、男衆に捕まった若い娘を追って来た宗次と遭遇。
花魁道中が、そんな3人の前で始まるが、弁蔵と宗次がその花魁を見て驚く。
そこにいたのは、おこん(菜々緒)だった。
おこんは、遊女11人を弁蔵と宗次に盗み出してほしいと仕事を依頼する。
一方、新たな火盗改の頭が江戸の町では着任早々、盗賊一味を次々と捕らえて名を上げていた。
そんな中で、「壱師」の“つとめ”が始まるのだが…。

まとめ

松山ケンイチさん演じる、明るく豪快な弁蔵と、早乙女太一さん演じる、頭脳明晰でクールな宗次の2人の盗賊が“つとめ”を遂行していくかしらを演じてくれます。
第1作では、自分たちの盗賊一味「壱師」を築いた弁蔵と宗次が、第2作目では壱師のふたがしらになり前作を超えるよりパワーアップしたかしら役が見られるでしょう。
そして、第2作目から出演される大森南朋さん。
大森さんが演じるのは、火付盗賊改方長官という役と、昼間は町人姿で蔵蔵と名乗り、賭場に顔を出す二面性を持った役を演じてくれます。
大森さんと言えば、「ハゲタカ」など数々の作品に出演されていますね。
鷲津政彦が口にする「お金を稼ぐことがいけない事でしょうか」は、当時流行しましたね。
そんな、大森さんが時代劇に出演して二つの顔を持つ男をどの様な役つくりをして演じてくれるのか楽しみです。

“脅さず殺さず、汚え金を根こそぎいただく”をモットーに、巧妙な駆け引きと騙し合いの中の痛快時代劇エンターテインメントシリーズです。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 賢者の愛ドラマキャストあらすじ主題歌
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。