生田斗真主演、秘密(映画版)のあらすじ・キャスト・主題歌情報!

この記事は3分で読めます

秘密映画版キャスト主題歌あらすじ

2016年8月6日(土)公開予定の映画『秘密 THE TOP SECRET』は、漫画家・清水玲子さん原作による『秘密』シリーズの実写版。

死者の脳から過去の記憶を映像化できるMRIスキャナーを駆使して捜査を行う科学警察研究所法医第九研究室、通称“第九”の面々を描くミステリー作品です。

今回は、映画『秘密』の出演者や配役、主題歌、あらすじ情報などをまとめてみました。

スポンサードリンク

秘密THE TOP SECRETの基本情報

タイトル:『秘密 THE TOP SECRET』
放映期間:2016年8月6日〜
原作  :清水玲子「秘密 THE TOP SECRET」(白泉社刊・メロディ連載)
脚本  :髙橋泉(凶悪)、大友啓史、LEE SORK JUN、KIM SUN MEE
監督  :大友啓史(映画『るろうに剣心』)
音楽  :佐藤直紀
主題歌 :ALIVE
歌手名 :SIA (ソニー・ミュージックレーベルズ) 
配給  :松竹

秘密THE TOP SECRETのあらすじ

死刑になった父親の脳を見て、行方不明の娘を捜せ!
死んだ人の脳をスキャンして、記憶を映像化し、難事件の謎に挑む特別捜査機関「第九」。
室長の薪(生田斗真)、新人捜査官の青木(岡田将生) らに、死刑囚・露口(椎名桔平)の脳を見て、行方不明の長女・絹子(織田梨沙)を捜し出すというミッションが与えられた。
だが、モニターに映し出された記憶の映像に捜査官たちは息をのむ。
なぜ、死んだはずの少女は生きていたのか?
そこには刃物を振り上げる絹子の姿が映っていた。
「第九」は刑事・眞鍋(大森南朋)とともに捜査を続けるが、事態は急転、絹子が発見される。
さらに絹子は、父親の犯行のショックから記憶喪失になっているというのだ。
一方、眞鍋は、絹子と関係のあった男を突き止めるが、 男は眞鍋の目の前で自殺。
やがて同時刻に、全国で9人が自殺したことが判明する。
なぜ、つながるはずのない事件が次々と連鎖するのか?
なぜ、9人が同時刻に自殺をしたのか?謎を追ううちに、かつて日本を震撼させた凶悪犯・貝沼(吉川晃司)の存在が浮上する。
貝沼は既に獄中で死亡。彼の脳の記憶を見た「第九」捜査官は次々と命を落としていた。
薪の親友の鈴木(松坂桃李)も貝沼事件に関わったことで悲劇的な死を遂げていた。
なぜ、「第九」は<貝沼事件>を封印したのか?絹子と貝沼─なぜ?
いつ?どこで二人はつながっていたのか?その手がかりは、貝沼の記憶を見た、鈴木の脳の中にあった。
薪は鈴木の記憶を避けてきたのだが、覚悟を決め、鈴木の恋人だった監察医・雪子(栗山千明)に協力を依頼し、彼の記憶を再生する。
そしてついに、鈴木が自分の命と引き換えにしてまで、守りたかった最大の〈秘密〉が明かされる。

第九とは?

科学警察研究所 法医第九研究室──通称「第九」。
死亡した犯罪被害者の脳を取り出し、MRIスキャナーで再現された生前の映像記憶を手がかりに捜査、難事件の真相究明・解決をすべく設立された。

MRIスキャナーとは?

死者の脳を取り出し、生前と同じ状態に保ちつつ一定の電気刺激を与えることで、その人間が生前に見ていたものを映像として再生する装置。

秘密THE TOP SECRETの登場人物とキャストまとめ

薪剛(まきつよし)役
生田斗真(いくたとうま)
法医第九研究室の室長で警視正。第九創設期から残る唯一のメンバー。
心にトラウマを抱えている。

青木一行(あおきいっこう)役
岡田将生(おかだまさき)
第九に配属された新人捜査官として、脳内捜査の光と影に迫っていく。

貝沼清孝(かいぬまきよたか)役
吉川晃司(きっかわこうじ)
28人連続殺人事件の犯人で、留置中に自殺。

鈴木克洋(すずきかつひろ)役
松坂桃李(まつざかとうり)
第九立ち上げに携わった薪の親友。

三好雪子(みよしゆきこ)役
栗山千明(くりやまちあき)
男勝りな監察医。

露口絹子(つゆぐちきぬこ)役
織田梨沙(おだりさ)
露口浩一の娘で、一家殺人事件後行方不明となる。
父親の死刑執行後、突然姿を現す。

斎藤純一郎(さいとうじゅんいちろう)役
リリー・フランキー
薪の過去を知る精神科医。

露口浩一(つゆぐちこういち)役
椎名桔平(しいなきっぺい)
露口絹子の父で、家族を惨殺した罪で死刑判決を受けた男。

眞鍋駿介(まなべしゅんすけ)役
大森南朋(おおもりなお)
所轄の熱血刑事で、MRI捜査に嫌悪感を感じながらも絹子の捜査にあたる。

今井孝史(いまいたかし)役
大倉孝二(おおくらこうじ)
第九の捜査官で、分析力に長けたナンバー3。

天地奈々子(あまちななこ)役
木南晴夏(きなみはるか)
第九の研究員で読唇術の専門家。

岡部靖文(おかべやすふみ)役
平山祐介(ひらやまゆうすけ)
第九の副室長で、薪のサポート役としていつも傍らに控えている。

秘密THE TOP SECRETの主題歌を担当するのはSIA(シーア)さん

主題歌は顔出しNGのSIAが歌っています。
顔を出さないという謎めいた部分も人気となって、「シャンデリア」と言う曲のミュージックビデオの再生回数が10億回を超えて総再生回数では24億回だそうです。

SIAが楽曲を主題歌として日本映画に提供するのは初めてとのことらしいです。。
そして、「アライヴ」は2016年2月10日リリースされたSIAのアルバム「ディス・イズ・アクティング」に収録されており、土屋太鳳さんが歌の世界観をダンスで表現したMVが話題になった曲でもありますね。
そんな謎めいた人が歌う主題歌「ALIVE」にも注目ですね。

 

予告動画

 

注目点

近未来を舞台として、最先端の科学技術を駆使して発明された「過去の記憶を映像化」できるMRIスキャナーを使って「死亡した被害者の記憶」をたどり、迷宮入りとなった猟奇事件を捜査していく物語、映画の触れ込みでは「るろうに剣心」シリーズを超えたと言われてます。
出演されている俳優陣も、なかなかの演技派が揃い中でも、吉川晃司さんが史上最悪の凶悪犯を演じてくれています。
劇場版『秘密THE TOP SECRET』公開が楽しみな1作になりそうですね。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 映画64キャストあらすじまとめ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。