恋するJKゾンビのあらすじネタバレ、キャスト情報!

この記事は2分で読めます

山本舞香さんが主演を務める年の瀬“変愛ドラマ”の第2夜『恋するJKゾンビ』が、テレビ朝日で12月29日(木)深夜0:20〜1:20に放送されます。

3夜連続放送の第2夜は、ゾンビになっても恋する女子高生を主人公とした青春ゾンビ・ラブコメディー。

今回は、ドラマ『恋するJKゾンビ』のキャストやあらすじをまとめてみました。

スポンサードリンク

恋するJKゾンビの基本情報

タイトル:『恋するJKゾンビ』
放送日 :2016年12月29日
放送時間:木曜日24時20分〜25時20分
放送局 :テレビ朝日系列
脚本  :山浦雅大
演出  :藤原知之
主題歌 :甘い誘惑
歌手名 :GIRLFRIEND(avex trax)

恋するJKゾンビの登場人物とキャストまとめ

橘 まりあ(たちばなまりあ)役
山本舞香(やまもと まいか)
ある日偶然、明るく元気な女子高生が、ゾンビ化してしまう。
見た目は悪い、ゾンビ臭はするし、とゾンビになってしまったことを悩みながらも、イケメンと恋に落ちる。

冷水 十吾(ひやみずとうご)役
白洲 迅(しらすじん)
家も隣同士で同じ高校に通っている、まりあの幼なじみ。
まりあのことが、小さい頃からずっと好きだが、思いは告げられずにいる。

真壁 匠(まかべたくみ)役
山本涼介(やまもとりょうすけ)
イケメンでスタイルが良く、モテる、ジェントルマンでフレンドリーな、まりあのクラスメイト。
十吾とも仲が良く、まりあの事が好き。

笹川美園(ささがわみその)役
佐藤玲(さとうりょう)
十吾の事が好きな、まりあのクラスメイト。
気持ちを素直に伝える性格で、恋に一生懸命向き合っていく。

杉田摩亜沙(すぎたまあさ)役
LiLiCo(リリコ)
情熱的で生徒思いの高校教師。
毎日カラフルな洋服を着て、多くの生徒たちから慕われている。

橘 慎一(たちばなしんいち)役
船越英一郎(ふなこしえいいちろう)
橘家の大黒柱で、娘・まりあのことが何よりも大事。
娘が何かに悩んでいると気づき、言った一言がまりあの生き方を変えるきっかけになる。

山本舞香主演恋するJKゾンビドラマのあらすじネタバレ

※ネタバレがありますので、読みたくないという方はとばしてください。
↓↓↓↓

ある日、女子高生の橘まりあ(山本舞香)は暖冬の影響で増殖したゾンビと遭遇!
すんでのところで、助かったと思われたが、引っかかれてしまう。
それだけでなく 、引っかかれた場所がゾンビ化!? 
どうしよう!?
見た目も悪いし、ゾンビ臭がするし…。
人知れず、恋心を抱く幼なじみ・冷水十吾(白洲迅)は、大のゾンビ嫌い。
ゾンビ化を隠し通そうと決心する、まりあ。
とは言っても、学校生活はゾンビ化がバレそうになるピンチがいっぱい! 
テストで、体育で、大変なことに…!? 
その一方で、友人・美園が、十吾とまりあに片思い中の真壁匠(山本涼介)を誘ってWデートをしようと提案してくる。 
十吾のことが、美園も好きだと知り、焦るまりあ。 
とはいえ、ゾンビな自分を十吾がどう思うのか…。
悩むまりあだったが、父親(船越英一郎)の言葉に背中を押され、Wデートに向かう決心をするが…。

恋するJKゾンビの結末は?

※放送終了後に記載します

予告動画

 

まとめ

主演の橘まりあ役を務めるのは、映画「暗殺教室」の茅野カエデ役として大注目されていました、山本舞香さん。
山本さんは、アクションが好きで特に蹴りが上手らしく、ゾンビと戦うシーンは見逃せんませんね。
また、特殊メイクにもはまっているらしくゾンビ化する山本さんのメイクも楽しみです。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。