マン・オブ・スティールのキャストやあらすじをまとめてみた!

この記事は2分で読めます

マンオブスティールキャストまとめ

「マン・オブ・スティール」は、2016年3月25日(金)21時00分〜22時54分
日本テレビ系列金曜ロードショーで放送されます。

世界的ヒーロー映画の主人公であり、誰もが一度は耳にするであろうスーパーマンの誕生の秘密や、 出生についてを細かく描いた作品の地上波初放送です。

クリプトン星で生まれた子どもは、ある理由で地球に送られ、クラークと名付けられた。
その子どもは、自らが持つ特別な力に悩み苦しみながらも立派に成長して“守るべきもの”を見つけていきます。
命をかけてクラークを導いていく血の繋がった父と、育ての父。
2人の父と息子の絆を描く人間ドラマにも胸が熱くなりますが、破格のスケールで描かれるアクションシーンも必見です。
誰も見たことのない迫力の映像です。

スポンサードリンク

マン・オブ・スティールの基本情報

タイトル:『マン・オブ・スティール』
公開期間:2013年8月30日
放送時間:2016年3月25日金曜日21時00分〜22時54分
放送局 :日本テレビ系列
監督  :ザック・スナイダー「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」
制作  :クリストファー・ノーラン「ダークナイト」「インターステラー」
脚本  :デヴィッド・S・ゴイヤー

マン・オブ・スティールのあらすじやネタバレ

地球から遠く離れた惑星 クリプトン。
人々は機械によってあらかじめ目的を刷り込まれた状態で生み出されるこの惑星にて数百年ぶりに自然出産による男の子が産まれました。
クリプトン星は長年に渡る採掘行為のために、内部崩壊の危機にあり科学者のジョー=エルはエネルギー採取のための掘削の中止を訴えてきたが、
遂には星の爆発が目前に迫ってしまう。
新しい星の開拓を提言したが、軍事担当でジョーの友でもあったゾッド将軍は星の崩壊を察知しクーデターを起こしたゾッド将軍は、
科学者のジョー=エルに協力を求めるが拒否し、その場から逃亡する。
拒絶したジョー=エルは、途中でコデックスという謎の物体を盗み出しコデックスを息子と一体化させ地球へ送り出すことに。
結局、ゾッドらのクーデターは失敗し元老院は彼らを惑星追放の刑に処し、宇宙の墓場である『ファントム・ゾーン』へ送り、その後、クリプトン星は消滅した。

地球に流れ着き、カル=エルはカンザスでジョナサン・ケントとマーサ・ケント夫妻に発見され養子とされクラーク・ケントとして育てられる。
成長し青年のクラークは、その超人的な能力のために苦悩の人生を歩んでいた。
幼い頃より自身が特殊な能力を持っていて、人助けのためにパワーを使っても周囲からは好奇と恐怖の目で見られ、育ての父・ジョナサンからは人前でパワーを使わないように諭されていた。
そんなある日、父が竜巻に巻き込まれる事態が発生してしまう。
父との約束で、人前でパワー使わない事のこだわり助けることができず深く心に傷を負ってしまう。
自分は何者で何の目的で地球へやってきたのかを知るべきと話されており、手掛かりを探すべく、世界中を回る放浪の旅に出た。

そんな時、カナダで数万年前の氷棚の中から謎の物体が見つかったという情報を得る。
現地を取材していた「デイリー・プラネット」の記者・ロイス・レインと現場に向かい宇宙船へ
乗り込み、そこで起動したコンピューターで実の父であるジョーの意識プログラムとの再会を果たす事となる。
そして自分の正体を知り、自分の力を地球の人々のために使うと決める。
そんな中、特ダネを狙うロイスは、クラークが宇宙人だと発表してしまう。

謎の宇宙船が地球の衛星軌道に飛来し、発信が地球全土へ向け行われる。
その正体は、ゾット将軍とその一味であった。
要求は、地球人に紛れた我々の裏切り者クラークことカル=エルを差し出すよう求めてきたのだ。
地球を守るためにクラークは投降するが、ゾッド将軍が人類を滅亡させるために地球にやってきたことを知り、クラークは地球と地球人を守るヒーロー、スーパーマンとして立ち上がる。

マン・オブ・スティールの登場人物とキャストまとめ

クラーク・ケント/カル=エル役
ヘンリー・カヴィル

ロイス・レイン役
エイミー・アダムス

ゾッド将軍役
マイケル・シャノン

ジョナサン・ケント役
ケビン・コスナー

マーサ・ケント役
ダイアン・レイン

ジョー=エル役
ラッセル・クロウ

マン・オブ・スティールの注目点

「スーパーマン」、世界中の誰もが知っている“ヒーロー”の代名詞。
そのシリーズ最新作で誕生の秘密や、出生についてを細かく描いた作品となります。

さらに!!今作は、放送日と同日に劇場公開される新作「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」につながるストーリーとなっています。
「マン・オブ・スティール」を観て劇場に行けば話題作をより楽しめますね!

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ディアスポリス最終回ネタバレ
  2. ドクターカー10話ネタバレ
  3. ドクターカー8話ネタバレあらすじ
  4. ドクターカー第6話ネタバレ
  5. ヤメゴクキャスト
  6. ナポレオンの村キャスト主題歌情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。