森村誠一の棟居刑事の偽完全犯罪、キャストやあらすじをまとめてみた!

この記事は3分で読めます

森村誠一の棟居刑事の偽完全犯罪は、2016年4月23日(土)21:00からテレビ朝日系土曜ワイド劇場で放映されます。

東山紀之主演の『棟居(むねすえ)刑事』シリーズ第9弾!!
美女作家の“偽者”がよぶ、連続殺人!!ニセ者は二度死ぬ?
捜査線上に浮かんだ疑惑の男女4人には、鉄壁のアリバイが!?
現場に残された血痕が付着しない1冊の不自然な本の謎とは!?

スポンサードリンク

棟居刑事の偽完全犯罪の基本情報

タイトル:『棟居刑事の偽完全犯罪』
放送日:2016年4月23日
放送時間:土曜日21時00分〜23時06分
放送局 :テレビ朝日系列
原作:森村誠一 「偽完全犯罪」ハルキ文庫刊
プロデューサー:高橋浩太郎(テレビ朝日)
          内山聖子(テレビ朝日)
          阿部謙三(東宝)
          馬場千晃(東宝)
脚本  :坂田義和
監督  :村川 透
制作  :テレビ朝日
       東宝
主題歌 :スカーレット
歌手名 :スキマスイッチ

東山主演棟居刑事の偽完全犯罪のあらすじやネタバレ

棟居刑事の偽完全犯罪のキャストあらすじまとめ画像元:http://goo.gl/1sw9hy

都内のアパートで、フリーのジャーナリストをしている河上辰男(金子昇)の死体が発見された。
警視庁捜査一課の刑事・棟居弘一良(東山紀之)は臨場し、霧状に飛び散った血痕が一冊だけ本棚の中に付着していない本を見つけ、不審に思う。
その本は、人気小説『湖上の恋』で有名作家、檜山麗子(浅見れいな)の著者のサイン入りだった。

事件発生直後から姿を消している河上の同棲相手・水野伸江(柴本幸)を、同僚刑事・神林武人(きたろう)らは怪しむが、血痕の謎が棟居は気になっていた。
『湖上の恋』は、河上が殺されたとき本棚になかったのではないか?
だとしたら、この本を犯人はなぜ本棚に戻さなければならなかったのだろうか?

そんな中、編集者の小幡明彦(葛山信吾)と麗子が共に、目黒西署の捜査本部がある捜査二課に相談にやって来た。
実は、麗子になりすました女が最近借金をあちこちで重ねたり、宿泊代を旅館で踏み倒しているらしく、支払いの要求や返済が多数出版社に舞い込み、迷惑しているという。
小幡は、「麗子に恨みを抱く人物は?」と聞かれ、旅行代理店勤務の高梨みどり(大塚千弘)の名を挙げる。
麗子はみどりに、『湖上の恋』の執筆にあたり取材させてもらったが、本の内容が彼女は気に入らなかったらしく、編集部に「檜山麗子を許さない!」とクレームをつけてきたというのだ。
奇しくも神林のひとり娘・一子(貫地谷しほり)が勤めている会社は、小幡が勤める出版社でもあった。

その矢先、自ら伸江が出頭してきた。
彼女は、体調をペットの猫を亡くしたショックから崩し、神奈川県内の実家にアパートを離れ帰っていたと主張した。
事件とは自分は無関係であり、ニュースを昨夜見て急いで出頭してきたのだと話す。
とはいえ、すでに実家は誰も住んでおらず、伸江のアリバイは証明できなかったのである。

しかし、気になることを伸江は口にした。 
河上は同棲を自分としていながらも、女性が別におり、高梨みどりがその相手の名だというのだ。
みどりが、麗子の詐欺事件で浮上した疑わしい人物で、つきあっていた相手が死んだ河上とは…。
棟居らは、奇妙なつながりに驚愕するが…!? 
 
その後、遺体となって事件関係者のひとりが発見された上、麗子の偽者がまたしても出現する。

連続殺人の犯人は、はたして誰なのか…!?

そして、人気小説家になりすました女の正体は…!?

棟居刑事の結末は如何に? 犯人はあの人 !?

結局、連続殺人の犯人は人気小説『湖上の恋』で有名作家、檜山麗子(浅見れいな)でしたね。
そして、人気小説家になりすました女の正体は殺された河上の同棲相手・水野伸江(柴本幸)です。
この二人は、同級生で昔からの親友でもありました。
大人になってから15年ぶりの同窓会で再会し、お互いの生活環境に違いからの妬みで人気小説家になりすましをおこなったようです。
また、連続殺人はその15年ぶりの同窓会で再会した2人が立ち話をした、過去の親殺しの話を河上辰男(金子昇)に聞かれ有名作家、檜山麗子が脅されお金の要求を再三された事からの殺意でした。

棟居刑事の偽完全犯罪の登場人物とキャストまとめ

棟居弘一良(むねすえ こういちろう)役
東山紀之(ひがしやま のりゆき)

神林一子(かんばやし いちこ)役
貫地谷しほり(かんじや しおり)

檜山麗子(ひやま れいこ)役
浅見れいな(あさみ れいな)

水野伸江(みずの のぶえ)役
柴本 幸(じばもと ゆき)

小幡明彦(おばた あきひこ)役
葛山信吾(かつらやま しんご)

河上辰男(かわかみ たつお)役
金子 昇(かねこ のぼる)

高梨みどり(たかなし みどり)役
大塚千弘(おおつか ちひろ)

福永刑事(ふくなが けいじ)役
天宮 良(あまみや りょう)

神林武人(かんばやし たけひと)役
きたろう(きたろう)

那須亮輔(なす りょうすけ)役
森本レオ(もりもと レオ)

棟居刑事の偽完全犯罪の注目点

人気シリーズの棟居刑事「棟居刑事の偽完全犯罪」シリーズ第9弾が、東山紀之さん主演で放映されます。
棟居刑事が、鉄壁のアリバイを持つ捜査線上に浮かんだ疑惑の男女、そして作家さんの偽者の正体をどの様に暴いていくか楽しみですね。
そして、血痕が付着しない1冊の不自然な本の謎をどの様に解明していくのか?
非常に楽しみですね♪

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 京都南署鑑識ファイルキャストまとめ
  2. 検事朝日奈耀子17キャストまとめ
  3. 再捜査刑事
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。