女の中にいる他人のキャスト・あらすじ情報!

この記事は2分で読めます

瀬戸朝香さんが主演を務めるサスペンスドラマ『女の中にいる他人』が、NHK BSプレミアムで2017年1月8日(日)から放送されます。

1966年に公開された心理サスペンスの傑作映画『女の中にいる他人』を現代のドラマにアレンジされた、不倫を題材に女性の揺れ動く複雑な心理を描いたドラマ。

今回は、ドラマ『女の中にいる他人』のキャストやあらすじなどをまとめてみました。

スポンサードリンク

女の中にいる他人の基本情報

タイトル:『女の中にいる他人』
放送開始:2017年1月8日〜(連続7回)
放送時間:毎週日曜日22時00分〜22時49分
放送局 :NHKBSプレミアム
原作  :映画「女の中にいる他人」(製作 東宝株式会社、脚本 井手俊郎)
脚本  :吉本昌弘
演出  :塚本連平、本田隆一
音楽  :吉俣良
制作統括:土屋勝裕、志村彰
主題歌 :赤い糸
歌手名 :手嶌葵

NHKBS女の中にいる他人登場人物とキャストまとめ

田沼百合子(たぬまゆりこ)役
瀬戸朝香(せとあさか)
夫に不倫と殺人を告白された平凡な主婦。
家族を守るために、次第に別の顔を持った女へと変貌していく。

田沼和男(たぬまかずお)役
尾美としのり(おみとしのり)
田沼百合子の夫。

初江(はつえ)役
木野花(きのはな)
義母。

楠本将文(くすもとまさふみ)役
石黒賢(いしぐろけん)
夫の友人。

楠本沙織(くすもとさおり)役
西山繭子(にしやままゆこ)
楠本将文の妻。

美智子(みちこ)役
板谷由夏(いたやゆか)
百合子を破滅させようと企む。

黒木(くろき)役
甲本雅裕(こうもとまさひろ)
和男の会社の部下。

広瀬信也(ひろせしんや)役
森岡豊(もりおかゆたか)
犯人を追う刑事。

園山俊(そのやましゅん)役
中村倫也(なかむらともや)
ワインバーのバーテンダー。

弥尋(みひろ)

笹岡サスケ(ささおかサスケ)(子役)

庄野凛(しょうのりん)(子役)

※今後も出演者情報がわかりしだい追記していきます

女の中にいる他人の主題歌は○○さんが担当!

※情報がわかりしだい追記します

女の中にいる他人(ドラマ)のあらすじネタバレ

※ネタバレがありますので、読みたくないという方はとばしてください。
↓↓↓↓
田沼百合子(瀬戸朝香)は、子供の二人も授かり夫の和男(尾美としのり)と義母の初江(木野花)とともに主婦として、穏やかに暮らしていた。
先日、夫の友人・楠本将文(石黒賢)の妻・沙織(西山繭子)が絞め殺されるとい騒動が起こる。
殺された沙織と夫の和男は、浮気していたことを告白する。
沙織を殺害したのは夫ではないかと百合子は 疑惑 を抱く。
和男は逃げ切れないと悟り、沙織を殺したのは自分だと百合子に告白。
平穏な家族の生活を守るため、警察に自首しようとする和男を百合子は必死に引き止め、夫の犯行を隠蔽する決意をするのだった。
そんな百合子の行く手には、次々と真相を暴こうとする者たちが現れる。
昔の掛りあいから執拗に百合子にまとわりつき、百合子を破滅させようと企む美智子(板谷由夏)、
夫の会社の部下で曰くありげな黒木(甲本雅裕)、そして犯人を追う刑事(森岡豊)・・・。
いつしか百合子の心の中には、百合子自身も知らなかったもう一人の自分(心のなかにいる他人)が動き始める。
愛する家族を守るために・・・。

まとめ

主演を務める瀬戸朝香さん、女優業は2015年1月の映画「ST赤と白の捜査ファイル」以来で、連ドラ主演は09年のTBS系「となりの芝生」以来の8年ぶりとなるようです。
V6の井ノ原快彦さんとの間に、10年3月に長男(6)、13年11月に長女(2)と2児の母親。
そんな瀬戸さんが、家族を守るために苦悩する母の難役を熱演してくれます。
どの様な母親を演じてくれるのでしょう。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 夏目漱石の妻あらすじネタバレキャスト視聴率
  2. ママゴトドラマキャストあらすじ主題歌
  3. 宮崎のふたりあらすじネタバレキャストロケ地
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。