スーパーサラリーマン左江内氏(ドラマ)のキャスト・あらすじ・主題歌情報!

この記事は3分で読めます

堤真一さん主演のドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』が日本テレビの連続ドラマで2017年1月から始まります。

漫画家の藤子・F・不二雄が漫画アクションに連載した「中年スーパーマン左江内氏」のテレビドラマ化。

今回は、ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』のキャストやあらすじ、主題歌情報をまとめてみました。

★前クール秋ドラマ『THE-LAST-COP(ラストコップ)』

スポンサードリンク

スーパーサラリーマン左江内氏の基本情報

タイトル:『スーパーサラリーマン左江内氏』
放送開始:2017年1月14日
放送時間:毎週土曜日21時00分〜
放送局 :日本テレビ系列
原作  :藤子・F・不二雄「中年スーパーマン左江内氏」(双葉社)
プロデューサー:高明希、柳内久仁子
脚本  :福田雄一
演出  :福田雄一
音楽  :瀬川英史
制作協力:日本レアックスオン
主題歌 :未定
歌手名 :未定

堤真一主演ドラマスーパーサラリーマン登場人物とキャストまとめ

【左江内の家族】

左江内(さえない)役
堤真一(つつみしんいち)
平凡な妻子あるサラリーマンで、中間管理職=係長

円子(えんこ)役
小泉今日子(こいずみきょうこ)
左江内が最も恐れる鬼嫁で、子どもたち優先で旦那(左江内)は二の次。

はね子(はねこ)役
島崎遥香(しまざきはるか)
思春期でプチ反抗期の娘。

もや夫(もやお)役
横山歩(よこやまあゆむ)
小生意気で父親をなめている息子。

【建設会社営業三課】

蓑島(みのしま)役
高橋克実(たかはしかつみ)
左江内の上司で、営業三課の課長。
楽観主義で、宴会部長の異名を持っている。

池杉(いけすぎ)役
賀来賢人(かく けんと)
左江内の部下。
出世意識が高く、上昇志向が強い。

蒲田(かまた)役
早見あかり(はやみあかり)
左江内に冷たい部下。

下山(しもやま)役
富山えり子(とみやまえりこ)
営業三課のOL。

【警察】

小池(こいけ)役
ムロツヨシ
左江内が解決した事件がすべて手柄となる、お調子者のデカ。

刈野(かりの)役
中村倫也(なかむらともや)
小池と共に行動することが多い、太鼓持ち的な存在。

【はね子の学校】

さやか役
金澤美穂(かなざわみほ)
はね子の女友達。

サブロー役
犬飼貴文(いぬかいあつひろ)
はね子の男友達。

【円子のママ友】

木手(きで)役
福島マリコ(ふくしまマリコ)
円子と一番仲良しの隣人。

【怪しい男たち】

老人(ろうじん)役
笹野高史(ささのたかし)
左江内の前に突然現れ、スーパースーツを譲る怪しい男。

米倉(よねくら)役
佐藤二郎(さとうじろう)
毎回、様々なバイト先で左江内にちょっかいを出すフリーター。

※今後も出演者情報がわかりしだい追記していきます

スーパーサラリーマン左江内氏の主題歌を歌うのは?

※情報がわかりしだい追記します

予告動画

 

スーパーサラリーマン(ドラマ)のあらすじネタバレ

※ネタバレがありますので、読みたくないという方はとばしてください。
↓↓↓↓

平凡な妻子あるサラリーマンで、中間管理職=係長の主人公・左江内(さえない)さんは、ある日、怪しい老人から、スーパーマンになれるスーパースーツをむりやり譲り受ける。
よりによって、小心者でお人好し、なにより“責任”という言葉が一番苦手な左江内さん…。
最初は必死に断る左江内さんだったが、鬼嫁・円子に、娘のお弁当を昼休みまで学校に届けるよう命じられ、やむを得ずスーパーマンを引き受けてしまう!
その鬼嫁といえば、うだつのあがらない旦那に手厳しいし、思春期の娘は多感な時期で扱いが難しく、父親にとってその思考回路は未知の領域。
末っ子の息子にも、なんか最近舐められてる!? “家の中でさえ平和を保てないのに、世界平和なんて構ってられるかぁ!! ” なんて思うけれど、律儀な左江内さんは、スーパースーツが危険を察知するたび、仕事中でも渋々、飛び立つ。
だが、たとえ左江内さんが華麗に事件を解決しても、スーパースーツを脱げば、スーパースーツを着ていた間の出来事は接した人たちの記憶から全て消えてしまう。
自分がどんなに頑張ったって、世界から争いが消えることはない。 それで家族に見直されることも…ない。
毎回、そんな理不尽な思いを抱き、背中に哀愁を漂わせつつも、事件を解決するたび、自分と家族との間に起った問題と重ね合わせる左江内さん。
そうやって家族と向き合い、知らなかった家族の心を知り、ほんのちょっとだけ、家族の笑顔を見られると嬉しくなって…渋々、平和を守ることにーー。

まとめ

主人公の哀愁漂う中年ヒーロー役を演じるのは堤真一さん。
日テレ連続ドラマへの出演は初めてだとか。 そんな堤さんとの夫婦役を演じる小泉今日子さんは、最も恐れられる鬼嫁だそうです。
小泉さんは、日テレゴールデンタイムのドラマでは2003年7月期の「すいか」以来、13年半ぶりの出演となるそうです。
実力派の2人がテンポの良い、息の合った夫婦役の演技、楽しみですね。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。