釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助のあらすじネタバレ、キャスト情報!

この記事は2分で読めます

2017年の新春ドラマスペシャル『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』は、テレビ東京で1月2日午後9時より放映されます。

正月恒例の特別番組として放送されてきた大型時代劇にとって代わり、国民的人気シリーズ「釣りバカ日誌」が2017年の新春ドラマスペシャルとして復活します!

今回は、ドラマ『釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助』のキャストやあらすじをまとめてみました。

スポンサードリンク

釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助の基本情報

タイトル:『釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助』
放送開始:2017年1月2日
放送時間:月曜日21時00分〜
放送局 :テレビ東京系列
脚本  :佐藤久美子
監督  :朝原雄三
主題歌 :未定
歌手名 :未定

ドラマ釣りバカ日誌の登場人物とキャストまとめ

浜崎伝助(はまさきでんすけ)役
濱田岳 (はまだがく)
通称“ハマちゃん”鈴木建設営業三課 社員(2年目)。

矢島亜季(やじまあき)役
比嘉愛未(ひがまなみ)
ハマちゃんが学生時代に恋い焦がれた船宿の娘。

鈴木一之助(すずきいちのすけ)役
西田敏行(にしだとしゆき)
鈴木建設の社長にして、実はハマちゃんの釣りの弟子。

小林みち子(こばやしにちこ)役
広瀬アリス(ひろせアリス)
料理の腕がピカイチの、かづさ屋の看板娘。ハマちゃんの彼女。

佐々木和男(ささきかずお)役
吹越満(ふきこしみつる)
鈴木建設営業三課課長、ハマちゃんの直属の上司。

矢島健二(やじまけんじ)役
荒川良々(あらかわよしよし)
亜季の夫。

岩田源造(いわたげんぞう)役
小倉久寛(おぐらひさひろ)
亜季の父親。

※今後も出演者情報がわかりしだい追記していきます

釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助(ドラマ)のあらすじネタバレ

※ネタバレがありますので、読みたくないという方はとばしてください。
↓↓↓↓

会社のビッグプロジェクト“フィッシングワールド”の視察のため、鈴木建設入社2年目のハマちゃん(濱田岳)は、初の出張を命じられる。
最初は出張を嫌がっていた釣りバカ・ハマちゃんだったが、出張先が伊勢・志摩だとわかった途端に、目を輝せる!
伊勢・志摩に 行着く と、呆れる佐々木課長(吹越満)を船宿に放置して、早速釣りに出かけてしまう。
釣り糸を防波堤で垂らしていると、ありし日恋心を抱いていた矢島亜季(比嘉愛未)と偶然の再会を果たす…!
その反対で、東京にいる社長のスーさん(西田敏行)は釣りがしたくてウズウズ!
楽しそうに伊勢・志摩で、釣りをしているハマちゃんが羨ましくて仕方がない。
あげくの果てに、衝動を抑えきれず会社を休んでみち子(広瀬アリス)と一緒に伊勢・志摩へ向かう!
伊勢・志摩に集ったハマちゃん、スーさん、みち子さん、佐々木課長。
彼らは一体どんな騒動を巻き起こすのか…!?

釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助の結末は?

※放送終了後に記載します

まとめ

今回、ハマちゃんが学生時代に恋焦がれた船宿の娘・矢島亜季役でゲスト出演の比嘉愛未さん。
2015年春クールの『恋愛時代』(日本テレビ)、衛藤はる役で連続ドラマ初主演を務め、10月期のドラマ『石川五右衛門』では、野盗に襲われているところを五右衛門に助けられ、恋心を抱く茶々役を好演していますね。
そんな比嘉さん、なんと釣りバカ日誌シリーズ初参加で、そして女優業初のお母さん役デビューです。
琉球王朝の末裔の比嘉さん、どの様なお母さん役を演じてくれるのでしょうか?
楽しみですね。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。