僕のヤバイ妻のキャストやあらすじをまとめてみた!主題歌決定!

この記事は3分で読めます

僕のヤバイ妻キャストまとめ

フジテレビ・関西テレビ系での4月から毎週火曜22時スタートの「僕のヤバイ妻」。
夫への壮絶な復讐を描く大人の男と女の極上心理サスペンス。
伊藤英明さんと木村佳乃さんが、夫婦役を演じてくれます。
伊藤さんが今回挑むのは、本心が見えない美しき妻に翻弄されてもがく夫役。
そして、ヒロインの木村さんは美しき“ヤバイ妻”を演じてくれます。

◆僕のヤバイ妻の第1話のあらすじ!はコチラ
→僕のヤバイ妻の第1話のあらすじ!ロケ地情報も解禁!

スポンサードリンク

僕のヤバイ妻の基本情報

タイトル:『僕のヤバイ妻』
放送開始:2016年4月〜
放送時間:毎週火曜日 22時00〜22時54分
放送局 :関西テレビ・フジテレビ系全国ネット系列
プロデューサー:豊福陽子(関西テレビ)
       (「チーム・バチスタ」シリーズ、「美しい隣人」、
         映画「アンフェア」シリーズ)
        千葉行利(ケイファクトリー)
       (「MOTHER」「WOMAN」「アイシテル~海容~」他)
脚本  :黒岩勉(「ストロベリーナイト」「ようこそ、わが家へ」他)
演出  :三宅喜重(関西テレビ)
(「僕の生きる道」シリーズ、「銭の戦争」、映画「レインツリーの国」他)
主題歌 :Mint
歌手名 :安室奈美恵

僕のヤバイ妻のあらすじやネタバレ

脱サラしてカフェの経営を行い、一見順風満帆な人生を送っているように見える幸平。
しかし、家庭生活の息苦しさに耐えきれず不倫相手と妻殺害を企てていた。
そんなある日、家に帰ると血痕だけを残し妻は姿が見当たらない。
犯人から莫大な身代金の要求をされ、想定外の誘拐事件に追い詰められてしまう。
そして、だんだんと自分が気づいていなかった妻の恐ろしい正体を知ることになっていく。
徐々に浮かび上がってきた幸平の全く知らない妻の恐るべき素顔だった…。

僕のヤバイ妻の登場人物とキャストまとめ

望月幸平(もちづき こうへい)役
伊藤英明(いとう ひであき)

広告代理店を脱サラしカフェを経営する主人公。
ビジネスパートナーの北里杏南と不倫関係となり、愛人から妻殺害の提案を受ける。

望月真理亜(もちづき まりあ)役
木村佳乃(きむら よしの)

夫に愛されるための努力を惜しまない美しく控えめな幸平の妻。
夫とその不倫相手が、自分を殺そうと企てていると知り、恐るべき本性を現す。

北里杏南(きたさと あんな)役
相武紗季(あいぶ さき)

幸平が経営するカフェの店員で、経営に関わると共に幸平の不倫相手。
真理亜の殺害をもちかけ、真理亜から幸平を奪い取り莫大な遺産も手に入れようと目論む。

矢吹 豊(やぶき ゆたか)役
浅香航大(あさか こうだい)

相馬の部下で相棒の新米刑事。

緒方章吾(おがた しょうご)役
眞島秀和(ましま ひでかず)

真理亜の大学時代の後輩で彼女を慕う協力者。

鯨井有希(くじらい ゆうき)役
キムラ緑子(キムラ みどりこ)

望月家の向かいに住み望月夫妻を妬み粗を探して、覗き見るを密かな楽しみとしている。
年下のイケメンな夫とアツアツをアピールしているがどこか違和感がある。

鯨井和樹(くじらい かずき)役
高橋一生(たかはし いっせい)

イケメン夫で妻とは年齢がかなり離れた夫婦で、奇妙な秘密を持ってる。
真理亜の計画を知り、ある企みをもって動き始める。

相馬誠一郎(そうま せいいちろう)役
佐藤隆太(さとう りゅうた)

警視庁捜査一課の相馬班の主任刑事で、望月真理亜誘拐事件で幸平を疑い捜査を進める。
捜査本部解散後も、事件を追い全容と真理亜の本心を突き止めていく。

横路正道(よこじ まさみち)役
宮迫博之(みやさこ ひろゆき)

幸平の義兄で、元優秀な刑事だったが現在は興信所を経営。
浮気調査が主な仕事で、ユーモアと社交性を兼ね備え、事件後は幸平に協力して指南役となる。

藤原龍太(ふじわら りゅうた)役
小園凌央(こぞの りょう)
幸平の経営するカフェで働く今どきの若者従業員。

熊谷司(くまがい つかさ)役
関口アナム(せきぐち アナム)
幸平の経営するカフェで働き、幸平の愛人でビジネスパートナーの北里杏奈に想いを寄せる従業員。

大物芸能人の二世俳優

藤原龍太役の小園凌央さんは、父親はタレントのヒロミさん、母親は歌手の松本伊代さんの息子さんで、まだ現役の大学生の様です。
熊谷司役の関口アナムさんは、父親は写真家関口照生さん、母親は女優の竹下景子さんの息子さんで、美術大学を卒業後、イギリスに2年ほど留学した経歴の持ち主の様です。

僕のヤバイ妻が映画「ゴーン・ガール」に似てるとの噂?

映画ライターによると、このストーリーがある映画に酷似しているという。

「夫の不貞、血痕を残して妻が失踪。そこから明らかになる妻の新事実など、このストーリーは、2012年に公開されたアメリカ映画『ゴーン・ガール』とそっくりなのです。同作品は元々映画ファンの間では有名でしたが、今年、不貞騒動のベッキーが謝罪会見にて、『ゴーン・ガール』の登場人物と衣装がほぼ同じということで話題となり、一般層へも広まりました。そのため放送後、視聴者から盗作疑惑をかけられるかもしれません」

僕のヤバイ妻の注目点

伊藤英明さんと木村佳乃さんの共演は今回で3度目ですが、夫婦役を演じるのは初めてらしい。
そんなお二人が、“一生を添い遂げる”ことの難しさや面白さを伝える事をテーマにした夫婦の
ドラマをどの様に演じてくれるのか楽しみですね。

そして、すべての真相が明らかになった時、この夫婦がむかえる結末とは?

また、このタイトルの”やばい”にはさまざまな意味が込められているらしいです。
ドラマの回を追うごとにそのやばさが、どのように変わっていくのか、それも楽しみです。

◆僕のヤバイ妻の第1話のあらすじ!はコチラ
→僕のヤバイ妻の第1話のあらすじ!ロケ地情報も解禁!

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ドクターカー第4話ネタバレあらすじ
  2. ディアスポリス第3話ネタバレ
  3. そのおこだわり私にくれよキャストまとめ
  4. 刑事専門弁護士キャストまとめ
  5. ドクターカー第2話あらすじ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。