盲目のヨシノリ先生あらすじネタバレ、キャスト!2016年24時間TVドラマ

この記事は3分で読めます

盲目のヨシノリ先生ドラマキャストあらすじ主題歌

24時間テレビドラマスペシャル『盲目のヨシノリ先生 ~光を失って心が見えた~ 』は、8月27日(土)21時ごろ日本テレビにて放送されます。

このドラマは、埼玉県の皆野中学校に勤務する全盲の教師・新井淑則の実話を基にした物語。彼の著書「光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ 」(金の星社)が原作になっています。

今回は、ドラマ『盲目のヨシノリ先生 ~光を失って心が見えた~ 』のキャストやあらすじをまとめてみました。

スポンサードリンク

盲目のヨシノリ先生光を失って心が見えたの基本情報

タイトル:『盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~』
放送日 :2016年8月27日
放送時間:土曜日21時頃
放送局 :日本テレビ系列
原作  :新井淑則「光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ」(金の星社)
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:大倉寛子、尾上貴洋(AXON)
協力プロデューサー:櫨山裕子
脚本  :水橋文美江
演出  :中島悟
音楽  :得田真裕
制作協力:AXON
制作著作:日本テレビ
主題歌 :未定
歌手名 :未定

ドラマ盲目のヨシノリ先生あらすじネタバレ

このドラマは埼玉県内で中学教師・新井淑則(あらいよしのり)さんの実話を基に制作されたドラマです。

学園ドラマの熱血教師に憧れていた教師・新井。
中学校の国語教師として、生徒たちに本気でぶつかる、新井にとって教師という職業は天職だった。
学校から我が家に帰れば、大好きな妻と3人の幼い子供が帰りを待ち、毎晩、子供たちの安らかな寝顔を眺めることが、なにより楽しい、そんな生活だった。
「大人になったら、この子たちは、どんな顔になるのだろう」…充実した幸せな日々は、突然終わりを告げる。

ある日、新井は網膜剥離を発症、視力を失ってしまうのであった。
もう生徒に授業をすることも、愛する我が子たちの成長した姿を見ることも叶わない。
真っ暗な絶望の中、家に閉じこもり、家族にあたり散らし、ついには、自殺まで考えるように。
そんな新井を支え続け、前を向かせてくれたのは、家族や教え子、友人たちの存在だった。
「もう一度中学校の教師に」という夢への挑戦を、新井は決意する。
しかしそれは、長い長い苦闘のはじまりだった…。

盲目のヨシノリ先生光を失って心が見えたの結末は?

※放送終了後に記載します

24時間テレビドラマver盲目のヨシノリ先生の登場人物とキャストまとめ

新井淑則(あらいよしのり)役
加藤シゲアキ(かとうシゲアキ)(NEWS)
金八先生に憧れて教師になった熱血先生だが、 若くして網膜剥離を発症、その後、全盲となる。
一度は教壇から離れ、自殺の道を選ぶまでどん底の精神状態だったが、周囲に支えられ『盲目の教師』となった。

新井真弓(あらいまゆみ)役
沢尻エリカ(さわじりエリカ)
淑則の妻で、夫を献身的に支え続ける。
中学の音楽教師。明るい性格で、学校の人気者なのだが、一度決意したら、自分の意見を貫き通す、圧倒的な芯の強さを持つ。
絶望の底にいる淑則に真正面からぶつかり、怒鳴り、泣き、叱咤激励しながら夫に向き合う。

青井修平(あおいしゅうへい)役
小泉孝太郎(こいずみこうたろう)
淑則の大学時代の先輩。
教師への復職を目指す淑則の情熱にうたれ、周囲の人々を巻き込みながら、淑則の復職を訴えたり、講演会を開いたり、淑則を親身になってサポートする。

新井洋子(あらいようこ)役
高林由紀子(たかばやしゆきこ)
淑則の母親。

【生徒役】
緒ノ崎快(おのざきかい)役
小瀧望(こたきのぞむ)(ジャニーズWEST)
淑則の教え子で、現在、新米社会人であり、新米パパでもある。
熱血先生だった淑則を慕っており淑則が苦しんでいることを知り、 自分も支えの輪に加わる。

榊京太(さかききょうた)役
高畑裕太(たかはたゆうた)
リハビリテーションの支援員。
相手にも、自分にも、一切の妥協なく訓練を行い、その確固たる信念をもって、淑則を厳しく指導する。

相田京介(あいだきょうすけ)役
橋本涼(はしもとりょう)(ジャニーズJr./HiHi Jet)

秋山翔太(あきやましょうた)役
井上瑞稀(いのうえみずき)(ジャニーズJr./HiHi Jet)

井川勇樹(いがわゆうき)役
高橋優斗(たかはしゆうと)(ジャニーズJr./HiHi Jet)

【その他】

宮城道雄(みやぎみちお)役
若林正恭(わかばやしまさやす)
弱視になっても、持ち前の熱意でハンディを乗り越え、高校で教師を続けている。
失意の淑則を励まし、もう一度教師を目指す勇気を淑則に与える。

大澤町長(おおさわちょうちょう)役
中村梅雀(なかむらばいじゃく)
盲目になった淑則が、中学校教師として復帰したがっていることを知り、すぐさま行動をおこす。

大澤慶子(おおさわけいこ)役
神保美喜(じんぼみき)
大澤町長の妻。

弓子(ゆみこ)役
風吹ジュン(ふぶきじゅん)
真弓の母で、淑則を懸命に支える真弓を、陰ながら応援し続ける。
真弓が素直に弱音をはける人。親子であるが、共に闘う仲間のような関係でもある。

新井則安(あらいのりやす)役
橋爪功(はしずめいさお)
淑則の父で、困難に立ち向かう息子夫婦を献身的にサポートする。
雨の日も風の日も、常に淑則を見守る温かいまなざしに、家族の絆はより深まることになる。

※今後も、役名や役どころがわかり次第追記していきます

注目点

「24時間テレビ39 愛は地球を救う」その中で放送される24時間テレビドラマスペシャルでNEWSの加藤シゲアキさんが主人公の教師・新井淑則役を、そして主人公の妻・新井真弓役を沢尻エリカさんが務めてくれます。

そんな加藤シゲアキさんですが、2016年夏クールのドラマ『時をかける少女』で熱血でノリが良く、生徒全員から慕われる、数学教師役で好演を見せていますね。

★時をかける少女(2016ドラマ)のキャスト・あらすじ・主題歌情報!はこちら

ドラマ『3年B組金八先生』に憧れて教師を目指し、職場結婚の末、三人の子供たちに恵まれますが、しかし28歳で網膜剥離を発症し、教師としても家庭人としても絶頂の34歳で全盲となってしまいます。

単に全盲になった主人公が障害を克服したというだけではなくて、一度希望の光を失った教師が、周囲の人たちの「愛」によって『盲目の教師』となって、みんなに光を与える姿が描かれているドラマです。

お二人が、どの様な夫婦をそしてどの様な家族を演じてくれるのか非常にたのしみですね。

ちなみに、加藤シゲアキさんは、2001年から2002年にかけて放送されていた、ドラマ『3年B組金八先生』に生徒役で出演されていました。
このシリーズでは、特に上戸彩さんが性同一性障害で悩む生徒を演じていたのが印象的。加藤さんは真面目な委員長的なポジション(たしか)。
約15年の時が経ち、金八先生に憧れて教師になった先生役をやるというのも、また。本人にとっては、感慨深いかもしれないかもしれない。

スポンサードリンク


ココ迄、お読み頂きありがとうございました!
応援ぽちっとお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ぼくのいのちキャストまとめ
  2. 最後の贈り物キャストまとめ
  3. さよならドビュッシーキャストまとめ
  4. 地方紙を買う女キャストまとめ
  5. 素敵な選TAXIスペシャルキャストまとめ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。